フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

中国からフィリピンへマスク1万枚などの医療物資


新型コロナウイルス感染拡大防止のため現在封鎖しているフィリピンですが、食料費や日用品が手に入らなくなるようなことは起こっていません。
 
外出こそ制限されているものの、スーパーへ行けば生鮮食品も普通に並んでいますし、薬局も開いているので雑貨もある程度買うことができます。
 
ただ、マスクだけは日本と同様品薄となっており、どこに行っても売っていないか、あるいは高額で転売されたりしているようです。
 
 

■緊急に必要とされる医療現場へ

そんな中3月21日に、フィリピンへ中国から医療支援物資が届けられたそうです。
 
内容は、10万人分の検査試薬、10万枚の医療用外科マスク、1万枚の医療用N95マスク(空気感染源を捕集する効果がある)、1万着の医療用防護服などの医療現場で不足しつつある防疫医療物資で、緊急に必要とされているものばかりです。
 
これらは一般市民向けではありませんが、フィリピン国内で新型コロナウイルスとの闘いの最前線にいる人たちに配布されます。
 
 

■中国・フィリピン間の友情?

中国からの輸送時には、フィリピンでの航空便を大幅に減らしていることもあり、チャーター機が使われたとのこと。
 
在フィリピン中国大使館の黄渓連大使は、「中国・フィリピン間の兄弟のような友情と、中国の人類運命共同体理念を体現している」とコメントしました。
 
 

■中国で懸念される「逆流」リスク

フィリピン国内での感染者は現在までに230人、死者18人となっていますが、中国では新規感染者は減りつつあります。
 
ただ、現在は海外から中国に流入した人たちによる感染が広がってきているらしく、「逆流」リスクが懸念されているようです。
 

        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!