フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピンで新型コロナウイルス感染を防ぐには?


新型コロナウイルスは、今や日本を含む世界中の多くの地域で感染が拡大しています。
 
フィリピンでは渡航してきた中国人以外、フィリピン人やその他外国人の感染者は出ていない状態ですが、警戒を続けた方が良いのは明らかです。
 
フィリピン政府はすでに、中国、香港、マカオからの訪問者を入国禁止にしているほか、大勢の人が集まるイベントや催事には出来るだけ参加しないことや、新型コロナウイルス感染の疑いで仕事を休んだ場合は追加で有給が取れるようにしたりなど、様々な対策を講じています。
 
しかし、私たち個人も、日常生活では感染を予防するための対策や工夫が必要です。
 
フィリピン生活ではどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。
 
 

■人混みを避ける

人口が多いフィリピンでは、混み合ってる場所もたくさんあります。
 
しかし、人が多く集まるところほど、ウイルスや菌の温床になるのは明らか。
 
発症していなくても、すでに感染して潜伏期間に入っている人がいるかもしれません。
 
咳やくしゃみ、発熱などの症状のある人がいなくても、安全とは言い切れないのです。
 
新型コロナウイルスはヒトからヒトへ感染し、その感染力はインフルエンザと同じくらい強いと言われています。
 
用事がない限り、あまり人混みには行かないようにしましょう。
 
 

■こまめに手を洗う

手洗いはコロナウイルスだけでなく、あらゆるウイルスや病原菌を除去するのに最も効果的です。
 
特に新型コロナウイルスは界面活性剤に弱いことが分かっていますので、水だけでなく石鹸を使って洗うことが大事。
 
特に街中でいろんなもの(ドアノブ、電車の手すり、つり革、照明のスイッチ、職場の机や椅子、パソコン、蛇口、エレベーターのボタン、電話機 Etc)に触れたあとは、こまめに手を洗いましょう。
 
感染者が口に手を当てて咳をした場合、その手で触れた場所にはウイルスが付着します。
 
どこで誰が触ったか分からないような場所には、出来るだけ触らないことも意識したいですね。
 
また、外から帰ってきたら手を洗うまでは、鼻や口などの付近に触れないことも大事です。
 
 

■マスクは予防に効果がある?

現在はどこへ行っても売り切れているマスク。
 
高額で転売され問題視されたりもしていますが、実は予防にはそこまで大きな効果がないとされています。
 
本当にマスクが必要なのは、すでに感染して咳やくしゃみなどの症状が出ている人です。
 
感染者はマスクを着けないとウイルスを撒き散らすことになってしまいます。
 
 

■アルコール消毒をする

アルコールもマスクと並んで売り切れてしまっているようですが、消毒や滅菌をするのにアルコールは効果があります。
 
どこかで見つけたら買っておくと良いでしょう。
 
特にフィリピンでは石鹸の設置されていないトイレも多く、水でしか手を洗えないことも多々ありますので、その際にアルコールで手を消毒するようにしましょう。
 
特に食事をする前は徹底してください。
 
 

■中国から送られてきているモノは大丈夫なの?

中国からは様々な物品が輸入されてきていますし、荷物や手紙を受け取る人もいるでしょう。
 
その際、中国から送られてきているモノにウイルスが付着しているのでは?と心配になる人もいるかもしれません。
 
しかし、今のところ中国から来た物品に触って新型コロナウイルスに感染したという人は見つかっていません。
 
WHO(世界保健機関)は、そういった物品上ではウイルスは長く生きられないとしています。
 
 

■体調が悪いと感じたら?

もしも発熱や咳など何らかの風邪っぽい症状が出てきたら、学校や会社は休んで、速やかに病院を受診しましょう。
 
上述したように、フィリピンでは新型コロナウイルス疑いがある場合には有給が追加される制度も出来てきています。
 
フィリピンの企業に勤めている人はあらかじめ、どんな制度になっているかを確認しておきましょう。
 
咳やくしゃみをするときは、ティッシュやハンカチなどで口や鼻をおさえるなど、エチケットを守るようにしてください。
 
 

■とにかく手洗いが基本!

新型コロナウイルスは死亡率は低いため、過度に心配しすぎる必要はないとも言われています。
 
しかし、妊娠している方や高齢者、基礎疾患のある人は肺炎を起こすリスクが高くなるので、出来るだけ予防対策を講じたほうが良いでしょう。
 
とにかく、手洗いが最も簡単に出来て効果の高い予防方法です。
 
積極的に手を洗って、自分の身体を守ってくださいね。

        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!