フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

マニラのブルゴス通りで夜遊びを楽しもう!


フィリピン滞在の醍醐味の1つとして、夜遊びは外せません♪
 
日本よりも安く、かわいいフィリピーナたちと楽しい一夜を過ごすことができます。
 
今回は、マニラの中でも特に「ゴーゴーバー」が充実していることで有名な「ブルゴス通り」をご紹介しましょう。
 
 

■ブルゴス通りってどんなところ?

ブルゴス通りは、マカティにある歓楽街。
 
昼間は営業していないお店が多いので閑散としていますが、夜8時を過ぎる頃にはあらゆるバーのネオンがギラギラと光り出し、まるで東京の歌舞伎町のようになります。
 
お好みの子を連れ出しできる「ゴーゴーバー」が多いほか、KTV(フィリピンのキャバクラ)もいくつかあります。
 
ただ、KTVの数はあまり多くないので、KTV目的の場合はブルゴス通りから南へ1.6キロほどのところにあるKTVがたくさん集まっているエリアに行った方が良いでしょう。
 
ブルゴス通りにはバーの他にもレストランやカフェがたくさんあり、食事を先に済ませる人も多くなっています。
 
フィリピンの地元民はほとんどおらず、歩いている人は欧米人や韓国人、そして日本人などの外国人が中心です。
 
 

■ゴーゴーバーってどんなところ?

ゴーゴーバーのような場所は日本にはないので、行ったことがない人は想像しにくいかもしれません。
 
ゴーゴーバーは、お姉ちゃんとお酒を飲んだり、水着を着たセクシーなダンサーがステージで踊っているのを見るといったエンタメ施設となっています。
 
そしてお気に入りの子を見つけたら指名することができ、その子と一緒に飲む、あるいは(本人がOKであれば)、追加料金を払い、外へ連れ出してホテルへ行くことが出来るのです。
 
ただ表向きはバーなので、風俗店ではない、ということにはなっています(フィリピンでは一応売春は禁止)。
 
もちろん、特に連れ出さずに店内でダンスを鑑賞して飲んでいても問題ありません。
 
料金は、連れ出し代(バーファインと呼ばれている)が3,000〜4,000ペソ(約7,000〜9,000円)ほどです。
 
これに飲み物代やホテル代が入れば、総額2万円前後でしょうか。
 
日本で風俗に行って本番までしたらこんな料金では済まないと思うので、かなり安いですよね。
 
ただ、指名した子は何時まで遊べるのか、どこに行きたいのかなど、お店を出る前に確認しておいた方が良いです。
 
子供や家族のために早く帰りたいというフィリピーナも多く、突然いなくなることもあります(笑)
 
 

■ブルゴス通りでおすすめのゴーゴーバー

ゴーゴーバーが密集するブルゴス通りですが、日本人におすすめなのは以下のお店です。
 
■Kojax
ブルゴスに限らずマニラの中でもハイレベルな可愛い子が多いと評判なゴーゴーバー。
顔もスタイルも良い、日本人好みのフィリピーナが揃っています。
連れ出さずにセクシーなダンスを楽しみながらお酒を飲むのも良いでしょう。
ドリンクは1杯200ペソ〜、女性の指名&ドリンクが300ペソ、バーファインが3,000ペソ、女性へのチップが3,000ペソとなっており、値段もまあまあお高め。
 
■Plan B
Kojaxと並んで日本人に人気のお店。
女の子は30〜40人ほどいて、中には可愛い子もいます。
店内は音楽が激しめにかかっていて会話は難しいので、決めた子がいたらさっさと連れ出した方が良いかも。
料金設定もKojaxとほぼ同じです。
 
この他にも小さなゴーゴーバーが数多くあり、値段も安いところもありますが、この2つが2強です。
 
そこそこレベルの高いフィリピーナと遊びたいのなら、どちらかに行くと良いでしょう。
 
また、ゴーゴーバーではないですが、「JUNKO Premier」も日本人に人気のKTVです。
 
うるさい音楽とダンスは別に要らない、ゆっくりおしゃべりして飲みたい、という方にはJUNKO Premierがおすすめです。
 
 

■おすすめのホテル

ブルゴス通りにある、フィリピーナを連れ込むもよし、自分で泊まってもよしのホテルはこちら。
 
■マカティ・バレスホテル(Makati Palace Hotel)
ブルゴス通りの最も賑やかな場所にあり、とにかく便利な立地のホテル。
3,000〜4,000円台で泊まれて、施設も綺麗で申し分なし。
ただ、目の前にゴーゴーバーがあり、周辺の治安はあまり良くはありません。
繁華街のど真ん中なので仕方ないですね。
 
■ホップインホテル・マカティアベニュー・マニラ(Hop Inn Hotel Makati Avenue Manila)
ブルゴス通りからは少しだけ離れていますが、とにかく綺麗で清潔。
3,000円台から泊まれるリーズナブルさも魅力。
アメニティは付いていませんが、部屋は快適です。
 
■ザ・クリッパーホテル・マカティ(The Clipper Hotel Makati)
ブルゴス通りから1本中に入ったところにあり、繁華街から近いながらも静かで落ち着いたホテルです。
近くには夜遊びスポットはもちろん、レストランやコンビニなどもあってとても便利。
値段も1泊3,000円台からとお得。
 
■レッド・プラネット・マカティ(Red Planet Makati)
1泊3,000円台からにも関わらず、部屋は清潔でアメニティやドライヤーも完備しているコスパの良いホテル。
ブルゴス通りの奥の方にありますが、全てのゴーゴーバーから徒歩10分圏内です。
ショッピングモールにも近いので買い物にも便利。
 
ブルゴス通りには観光でも夜遊びでも使いやすいホテルが多数あり、どこも3,000〜4,000円とリーズナブルな価格で、比較的クオリティの高いところが揃っています。
 
夜遊び目的じゃなくても、ここのエリアに宿泊してマニラ滞在を楽しむ人は多いです。
 
 

■ブルゴス通りでの注意点

ブルゴス通りは歓楽街ですので、日本人観光客はいろいろと狙われやすくなっています。
 
以下のことに注意して遊んでください。
 
■売春婦に注意
ブルゴス通りには、フリーランサーの売春婦がたくさんいます。
外国人を相手にナンパしてきますが、あまり相手にしない方が良いでしょう。
ゴーゴーバーよりも安い料金で交渉してくるかもしれませんが、金銭を盗まれたり病気をうつされたりするリスクがあります。
また、売春も買春も本来はフィリピンでは禁止ですので、美人局にでも遭ったら終わりです。
 
■病気に注意
フリーの売春婦でなくゴーゴーバーの女の子であっても、性病を持っている確率は高いので、必ずコンドームを使用しましょう。
安く遊んで病気になったら最悪です。
 
■車に注意
ブルゴス通りはいつも交通量が多く、渋滞しています。
人がたくさんいても容赦なくみんなスピードを出してくるので、注意していないと轢かれます。
特にお酒を飲んだあとは酔っ払って道路にフラフラ出ないよう十分気をつけてください。
 
■スリに注意
ブルゴス通りはそれほど治安が悪いエリアではありませんが、やはり夜になるとトラブルも起きやすくなるので、スリや強盗には気をつけてください。
出来るだけ暗い道には入らず、メインストリートを歩くこと。
 
■オカマに注意
ブルゴス通りにはオカマの客引きもたくさんいます。
一見女性にしか見えないようなオカマもいるので、間違えてついていかないように注意してください(同類の方は良いかもしれませんが)。
 
■物乞いやヘンな人に注意
夜のブルゴス通りには物乞いや何かを売りつけようとしつこく追いかけてくるフィリピン人や、麻薬をやっているヘンな人もいます。
話しかけられても無視し、その場を離れるようにしてください。
 
 

■ブルゴス通りでマニラの夜を満喫しよう!

いかがでしょうか。
 
マニラの中でも比較的安全に、かわいいフィリピーナと遊べるのがブルゴス通りです。
 
レストランやホテルも充実しているので、連れ出し後のデートにも困りません。
 
スリや病気には十分注意して、楽しいマニラの夜を満喫してください♪

        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!