フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

PC持ち込みするならここ!セブの高速Wi-Fiスポット


セブに移住もしくは長期滞在している日本人のほとんどは、パソコンを使って仕事をしているのではないでしょうか。
 
いわゆるフリーランサーと呼ばれる人たちにとって重要なのは、どこで仕事をするか?だと思います。
 
ずっと家にいてもなかなか捗らないので、カフェやコワーキングスペースで仕事をしたい人も多いはず。
 
今回は、セブの中にある快適なWi-Fiスポットをご紹介します!
 
 

■セブのWi-Fi事情

まずはセブのWi-Fi事情についてですが、カフェ、レストラン、空港、ホテルなどあらゆる場所に無料Wi-Fiが張り巡らされており、その普及率はおそらく日本より上です。
 
特にインターネットに契約していなくても、どこかしらでネットを使うことができます。
 
しかし、その速度に関しては場所によってかなりばらつきがあり、ちょっとメールやLINEを使う程度なら良いですが、仕事で重要な書類をやりとりしたり、動画を再生するとなると厳しい・・というスポットも多いのが現状です。
 
そのため、実際には無料Wi-Fiだけで生活していくのは難しく、プリペイド式のSIMやポケットWi-Fiなどを併用している人が多くなっています。
 
 

■Abaca Baking Company(クロスロード)

 
さて、セブでオススメのWi-Fiが使えるカフェで最もおすすめなのはこちら「Abaca Baking Company(アバカ ベイキング カンパニー)」。
 
とにかく速く、現地のノマドワーカーからも「爆速」という評価を得ています。
 
店舗はアヤラモール やITパークなどいろんな場所にありますが、最もWi-Fi速度が早いのではITパーク近くの「クロスロード」というレストラン街の中にあるアバカです。
 
その速度は10M〜20Mあり、快適に作業できます。
 
しかも、多くのカフェでは夜になると人が増えて遅くなるのに、ここはいつでもほぼ速度が変わらないんです。
 
Wi-Fiのパスワードは店員さんに聞けば教えてくれるシステムです。
 
壁側の席では電源も使えます。
 
名前からも分かる通り、パン屋さんなのでパンが美味しいです。
 
だいたいどれも100ペソ(約200円)前後なので、ぜひ朝の時間帯などに焼きたてパンを楽しみながら仕事や勉強に勤しんでみてはいかがでしょうか。
 
住所:Gov. M. Cuenco Ave, Cebu City, 6000 Cebu
 
 

■cafe berry

 
カフェベリーは、ITパーク近く、タイムズスクエア内、そしてA.S.フォーチュナー通りなどに店舗があります。
 
特におすすめなのはA.S.フォーチュナー通りの店舗で、ここには2つのWi-Fiルーターがあり、しかも時間無制限に接続可能です。
 
パスワードはレジのところに貼ってあるのでそれを入力すればOK。
 
速い時だと20〜40Mという速度が出ており、本当に快適!
 
ダウンロードもアプロードも速いので、ストレスなく作業できます。
 
時間制限はありますが4時間までと結構長いので十分ではないでしょうか。
 
ただし夜になると一気に混み合って遅くなり、全然使えなくなってしまうので、昼間に行くのがおすすめです。
 
また、どの席に座っても電源にアクセスできるのが嬉しいポイントです。
 
ミルクシェイクなどのデザートドリンクが美味しいです。
 
住所:Design Center, A. S. Fortuna St, Mandaue City, Cebu
 
 

■TOMB cafe

もともと「ドリームカフェ」だった場所が、経営者が変わって「TOMB cafe」になりました。
 
Wi-Fiは10M前後となかなか優秀で、もっと速い時もあります。
 
店内はおしゃれなカフェというよりも、ちょっと古風な喫茶店といった雰囲気。
 
モダンなものが好きなフィリピン人にはあまりウケないのか、いつも静かで快適に仕事ができます。
 
ノマドワーカーにとってはちょっとした穴場です。
 
ただ、夜になると人が増えてきて若干騒がしくなってくるため、昼間に行くのがおすすめ。
 
ドリンクやケーキも美味しく、セットで180ペソ(約360円)などお得なメニューもあります。
 
住所:Paseo Saturnino, Cebu City, 6000 Cebu
 
 

■コワーキングスペースってどうなの?

カフェに続いて、コワーキングスペースもご紹介します。
 
案外使ったことがない、という人も多いかもしれませんね。
 
コワーキングスペースとは1つのスペースをみんなで共有して使うオフィスのことで、高速Wi-Fi、デスクはもちろん、会議室などもあったりします。
 
個室にはなっていないので、だだっ広いスペースをいろんな人と一緒に使う感じです。
 
フリーランサーはもちろん、サラリーマンも多く利用しています。
 
自分でビジネスをしている人が集まるスポットでもあるので、良いコネを作れる可能性もあります。
 
料金は時間で決められており、セブなら1日500ペソ(約1,000円)前後です。
 
一見高いような気もしますが、時間制限がなくドリンクも飲み放題なので、長時間作業したい人には魅力的です。
 
その他、1ヶ月単位で契約するとお得な会員制のところもあり、ニーズに合わせてプランが選べます。
 
 

■ALTSPACE

 
面積はそれほど広くありませんが、綺麗でWi-Fiも安定している穴場のコワーキングスペースです。
 
人があまりいないので静かで、作業に集中できます。
 
ミーティングルームのような場所はなく全てがオープンですが、こじんまりとしていて居心地が良いです。
 
料金は1時間35ペソ(約70円)で、1日だと250ペソ(約500円)。
 
平日(月〜木)は26時まで空いているので、夜型の人にもおすすめ。
 
住所:11 Dionisio Jakosalem St, Cebu City, Cebu
 
 

■VANANAZ INCUBATION

日本人が経営するコワーキングスペースで、仕事や勉強で利用できるのはもちろん、プログラミングの勉強会なども行われている先進的なスポットです。
 
オスメニアサークルというちょっとローカルな場所にあります。
 
プログラミング勉強会は週に2回行われており、なんと無料で受講できるそう。
 
日本人も受講可能ですが、言語は英語です。
 
料金は1日25ペソ(約50円)、1日300ペソ(約600円)となっています。
 
住所:Shumava Residence, Ground Floor, J. Urgello St, Cebu City, Cebu
 
 

■The Company Cebu

日本のZERO TENという企業が運営しており、日本にもいくつか同じコワーキングスペースがあるので知っている方もいるかもしれません。
 
セブではITパークとマンダウエシティにあります。
 
おしゃれで洗練されたデザインのスペースは居心地もよく、Wi-Fiのスピードもばっちりで、椅子もふかふかです。
 
会議室もあるので複数名で話し合いたい時にも便利。
 
料金は1日400ペソ(約800円)です。
 
23,000〜170,000ペソ(約50,000〜360,000円)の月額でプライベートオフィスを持つことも可能となっています。
 
住所:
ITパーク 15th Floor, HM Tower, Corner of, W Geonzon St, Cebu City, Cebu
マンダウエ Ground Floor, Building 4, JDN Square, P.Remedio St, Mandaue City, 6014 Cebu
 
 

■Avant Offices

ITパーク近くのコンドミニアムの中にあるコワーキングスペース。
 
Wi-Fiの速度も申し分なしで居心地Goodですが、1日500ペソ(約1,000円)とちょいお高め。
 
ただ、あまり知られていないのか人が少ないため非常に静かで、落ち着いた環境で作業できます。
 
18時までの営業なので、夜は使えないのがちょっと残念。
 
住所:ARINDA V. PARAS BLDG, 2nd floor,, Don Gil Garcia St, Lungsod ng Cebu
 
 

■セブのカフェやコワーキングスペースで気をつけたいこと

セブで快適にWi-Fiが使えるおすすめカフェやコワーキングスペースをご紹介しました!
 
利用の際には以下のことに注意してください。
 
■上着を用意すること!
カフェもコワーキングスペースも、基本的にエアコンが効きすぎていて寒いことが多いです。
とてもTシャツ1枚では長時間の作業は無理ですので、パーカーやジャケットなどの防寒できる衣類を必ず持っていきましょう。
 
■日曜日はカフェを利用しよう
コワーキングスペースはほぼ全て日曜日は休みです。
間違えて行かないように注意してくださいね!
カフェはもちろん開いているので、カフェを利用するのが良いでしょう。
 
■カフェでは荷物の管理に注意
コワーキングスペースではPCを置きっぱなしにしてトイレに立っても問題ありませんが、カフェでは何があるか分かりません。
荷物の管理はしっかり行いましょう。
 
 

■長時間本気作業ならコワーキングスペース!

いかがでしょうか?
 
インターネットが遅いことで有名なセブですが、上記のカフェやコワーキングスペースはかなり高速が出て快適なので、ぜひ利用してみてください。
 
また、あまり速くないと言われているカフェも、日々改善されていっているようです。
 
いずれにしても、3時間以上などの長時間本気で作業したいなら、時間帯関係なくWi-Fiが安定していてドリンクも飲み放題のコワーキングスペースの方が、メリットが大きいのではないかと思います。
 
ニーズに合わせて上手に利用して、セブでのインターネットライフを楽しんでみてくださいね!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら