フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピンに20ペソの新硬貨


フィリピンの通過「フィリピンペソ」に、新しく20ペソ硬貨が誕生することになったそうです。
 
フィリピン中央銀行が今月17日に発表しました。
 
現在も20ペソは紙幣が存在していますが、最も頻繁に使われているにも関わらず耐久性が弱いため、今回硬貨を新造するに至ったそうです。
 
 
20ペソ硬貨のデザインは、現在流通している20ペソ紙幣と同じく、表にマニュエル・ケソン元大統領の肖像画、裏面には大統領府であるマラカニアン宮殿や中銀のロゴマークを配しているとのこと。
 
今後も20ペソ紙幣は廃止されるわけではなく普通に使えるそうですが、2021年までには印刷をやめることになっています。
 
新しい硬貨は2020年から流通させる予定だそうです。
 
 
フィリピンには現在、1,000ペソ札、500ペソ札、100ペソ札、50ペソ札、20ペソ札、10ペソ硬貨、5ペソ硬貨、1ペソ硬貨、25センタボという9種類の貨幣が存在します。
 
1,000ペソや500ペソなど大きな単位の紙幣は、高級ホテルや大型ショッピングモール以外ではどこへ行ってもお釣りがないとよく言われてしまい、かなり使いづらいのが現状です。
 
人々が日常的に使っているのは5ペソ〜100ペソで、20ペソはかなり使用頻度が高いですし、なぜかフィリピンではいつもお札がしわくちゃなので、硬貨になるのは良いアイディアかもしれないですね。
 

        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!