フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

来年も明るい見通しのフィリピン経済成長率


順調に経済が成長しているフィリピン。
 
IMF(国際通貨基金)が11月18日に発表したデータによれば、来年のフィリピンの経済成長率の見通しは6.3%とのこと。
 
10月には6.2%としていましたが、上方修正されました。
 
ちなみに今年の見通しは5.7%。
 
また、7月〜9月の成長率は前期5.5%だったのに対し6.2%に伸びています。
 
来年はまた飛躍的な経済発展が望めるようです。
 
加えて、インフレ率は今年の予想が1.6%、来年3.0%となっており、前回の予想から低下しています。
 
 
先月中国の景気が減速しているという発表もありましたが、フィリピン経済への打撃はないと予想されています。
 
さらに、1月〜9月の投資も前年同期比の2倍に増えて7,647億ペソ(約1兆6,000億円)となっており、特に海外からの投資が2,339億ペソと7.14倍に増加しました。
 
国別の内訳では、シンガポール1,700億ペソ、韓国341億ペソ、オランダ92億ペソ、タイ86億ペソ、日本60億ペソ、アメリカ24億ペソとなっています。
 
 
 
全体として好調な景気となっており、ますますフィリピンへの投資に注目が集まりそうです。
 

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら