フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピンのショッピングモールは日本とここが違う!


フィリピンには大型ショッピングモールが本当にたくさんあります。
 
特に都市部には必ず複数のモールがあり、ファッションブランドや雑貨、日用品が揃うのはもちろんのこと、映画館やスケートリンクまで備わっているところもあります。
 
一見すれば日本の郊外にあるショッピングモールと何ら変わりません。
 
しかし、フィリピンではフィリピン独自のちょっと変わった風習や習慣があります。
 
 

■エアコンが効きすぎている

フィリピンは暑い国なのでエアコンが効いているのはありがたいのですが、温度設定が低すぎるのか、とにかく寒いです!
 
Tシャツ&短パンで行こうものなら、長時間居ることはできません。
 
まるで冷蔵庫の中にいるような温度なので、必ず羽織るものを持っていきましょう。
 
ちなみに現地フィリピン人は外と同じようにTシャツでモール内も楽しそうに歩いています。
 
皮膚が日本人より厚いのか?全然寒くないようです。
 
 

■荷物検査がある

フィリピンのショッピングモールの入り口では、警備員による荷物検査があります。
 
治安のあまり良くないこの国では、危険物を持ち込んでいないかチェックする施設はモールだけでなくたくさんあるんです。
 
しかし、あまりしっかりチェックしているようには見えません。
 
流れ作業のように、チラッとカバンの中身を覗いて終了。
 
奥の方に拳銃が隠れていても、ぶっちゃけ気づかないでしょう・・
 
とにかく入店時にカバンはすぐ開けられるように準備して行くと良いです。
 
荷物検査はどうやら犯罪防止の意味も一応ありますが、それ以外にストリートチルドレンやホームレスが入ってこないようにしているようです。
 
 

■クレジットカードが使えない

日本なら大型のショッピングモールでクレジットカードが使えないことはまず無いでしょう。
 
どのテナントでも大体使えますよね。
 
しかしフィリピンでは店舗の規模に関係なく、ほとんどのお店でクレジットカードは使えません。
 
ショッピングモールの中も同様で、全店舗とは言いませんが、まだまだ現金がメインで使われています。
 
お買い物をしたい方は現金を持っていきましょう。
 
 

■フードコートでは食器を下げなくてOK

日本のフードコートは食べ終わったら食器を下げるコーナーがありますよね?
 
テーブルに置きっぱなしにするのはとっても行儀が悪い。
 
だけど、フィリピンでは違います。
 
食器は下げなくてOKです。
 
なぜなら、食器を下げる係の店員がいるからです。
 
下げると逆に彼らの仕事がなくなってしまって困るようです。
 
 

■フィリピンのモールで楽しい休日を

いかがですか?
 
フィリピンのショッピングモールのちょっとユニークなところをご紹介しました。
 
細かいことですが、いざ現地に行くと戸惑う部分も多いので、ぜひ知っておいてください。
 
休日に綺麗なモール内でだらだらと過ごすのも、なかなか楽しいものです。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら