フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

セブ・マクタン国際空港での充実した過ごし方


世界のどこへ行っても、空港の雰囲気ってなんだかワクワクしませんか?
 
セブのマクタン空港は、2018年7月に新しくターミナル2が出来て、ますます施設が充実しています。
 
フライトまでの時間が余ったとき、空港で人を待っている時など、どう過ごせば良いかと迷うこともありますよね。
 
今回は、セブ・マクタン国際空港での過ごし方をいろいろご紹介したいと思います。
 
 

■セブ・マクタン国際空港について

セブ・マクタン国際空港は、ターミナル1とターミナル2から成っています。
 
ターミナル1が国内線専用、ターミナル2が国際線専用です。
 
昨年のターミナル2オープンとともに空港は24時間営業にもなり、日夜賑わっています。
 
いかにも南国らしいウッド調の歪曲した屋根が特徴のデザインです。
 
まだ新しくとても綺麗なので、快適に過ごすことができます。
 
なお、フィリピン出国の際には空港税850ペソがかかります。
 
日本に帰る前にフィリピンペソを使い切るのは良いですが、この金額だけは残しておきましょう!
 
 

■マクタン空港での過ごし方①:お土産屋さん巡り

まず空港での定番の過ごし方といえば、お土産屋さん巡り。
 
滞在中に買い忘れたという方も、空港でほとんどの定番土産は揃います。
 
お土産ショップはターミナル2にはないので、ターミナル1を探索してみましょう。
 
以下のお土産ショップが見つかるはずです。
 
■ATAM ITO
■AIRPORT PASALUBONG CENTER
■Dundee’s gift shop&pasalubang
■district FIESTA
■island souvenirs
 
これらのお土産ショップでは、ドライマンゴー、バナナチップスなどのポピュラーな品はもちろん、民芸品や化粧品も買えます。
 
ただ、セブシティのスーパーなどと比べると値段はかなり割高になっています。
 
 

■マクタン空港での過ごし方②:免税店でブランド品をゲット!

海外旅行の中では空港で免税品を買うのが楽しみ!という人も多いのでは?
 
マクタン国際空港の免税店はあまり大きくはありませんが、ディオール、ランコム、クリニーク、エスティーローダー、クラランス、資生堂、ヴィクトリアシークレット、ロレアル、ロクシタン、フェラガモ、バーバリー、MAC、アルマーニ、SK-Ⅱなどなどの定番高級ブランドの商品が揃っています。
 
値段は特に安いわけではありませんが、出国前のお楽しみに何か1つ買っていくのも良いかもしれませんね♪
 
 

■マクタン空港での過ごし方③:フィリピンブランドでお買い物

マクタン空港には上記の外資系ブランドはもちろん、フィリピン発のブランドショップもあります。
 
「BENCH/」は中でも人気ローカルファッションブランドの1つで、外資系と比べて値段が安いです。
 
メンズ・レディースの服はもちろん、サングラスや香水、ポーチ、下着などの小物も充実しています。
 
地元の若者には広く支持されており、カジュアルで可愛いアイテムが揃っています。
 
自分へのお土産にフィリピンブランドの商品を購入するのも良さそうです。
 
 

■マクタン空港での過ごし方④:カフェでまったり

お土産も買ってほっと一息つきたいなら、やっぱりカフェですよね。
 
ターミナル1には10店舗以上、ターミナル2には1店舗のカフェがあります。
 
スタバやクリスピークリーム、ダンキンドーナツなどの外資系も多いですが、おすすめはフィリピン発祥のBo’s Coffee(ターミナル1)です。
 
地元フィリピンの豆を使ったコーヒーが楽しめます。
 
セブ滞在中に飲む機会がなかったという方は、ぜひここで味わってみてください♪
 
 

■マクタン空港での過ごし方⑤:マッサージ

フィリピンといえばマッサージが格安&高品質なことで知られています。
 
マクタン空港にもマッサージ店はありますので、時間がたっぷり余っている時や最後に体を癒してから飛行機に乗りたい、という方はぜひ利用してみましょう。
 
ただしセブシティと比べればこちらも割高で、20分400ペソ(約900円)ほどです。
 
マッサージ店は以下の3店舗あります。
 
■Rest&Go(ターミナル1)
■STRESS AWAY(ターミナル1)
■The SPA at CEBU(ターミナル2)
 
リラックスしすぎて飛行機に乗り遅れないように注意してくださいね!
 
 

■マクタン空港での過ごし方⑥:腹ごしらえ

とにかくお腹が空いた〜!という方は、レストランへどうぞ。
 
マクタン空港にはアジアン、韓国料理、タイ料理、フィリピン料理、イタリアンなどのレストランが揃っているほか、ファストフードやホットドッグショップなどの軽食系もあります。
 
もちろん、フィリピンの国民的人気ファストフード「ジョリビー 」もありますよ♪
 
旅の最後に、あま〜いスパゲティで締めてみるのも良いかもしれません(笑)
 
また、フィリピンの伝統料理「レチョン」が食べられるお店もあります。
 
 

■喫煙はできる?

フィリピン国内は禁煙の場所が多いので、滞在中タバコをずっと我慢していた、なんて人も多いかもしれませんね。
 
マクタン空港には、ターミナル2に一ヶ所だけ喫煙所があります。
 
出国審査後のエリアで、「Smoking Lounge」というのがあるので探してみましょう。
 
 

■小さいけど快適で楽しいマクタン国際空港

あまり広くなく、実際に見て歩くと実は30分くらいしかかからないこじんまりとしたマクタン国際空港ですが、一通りのものは揃っています。
 
また、ほとんどのショップやサービスがターミナル1に集まっていることも覚えておくと良いでしょう。
 
上記に加えて、今後はお店や施設が増える可能性もあります。
 
空港での滞在も含めて、楽しいセブの旅ができると良いですね!
 

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら