フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピンでも乾燥対策は必須です!


フィリピンは暑くて湿気が多い国だから乾燥なんてしないだろう、と思う人も多いかもしれません。

しかし、意外にも乾燥対策が必要って知っていますか?

確かに湿気は多くてジメジメしている日もありますが、実は結構乾燥で悩まされている人も多いんです。

 

■エアコンがものすごく効いてる!

フィリピンで最も乾燥を感じるのは屋内です。

移動中のバスの中やショッピングモール内、語学学校の中も、とにかくエアコンがある場所ではものすごい強度になっているんです。

そのせいで、乾燥もするしとにかく寒い!

まるで冷蔵庫の中にいるような気持ちになることもあります。

体が冷えるだけでなく肌もカピカピになってくるので、特に女子にとってはなかなか過酷。

外が暑い分、屋内に入った瞬間に汗が一気に引いて、その時に一緒に肌の水分が蒸発しちゃうんですね。

なのでフィリピンでも日本と変わらずにお肌の保湿ケアをおすすめします。

 

■肌だけじゃなく喉もやられる!

乾燥していると、肌だけじゃなく喉にもダメージがあります。

フィリピンでは実は喉が乾燥することによって風邪をひく留学生や旅行者が非常に多いんです。

屋外と屋内を行き来しているとどうしても寒暖差で体もおかしくなりやすいですし、抵抗力が下がります。

そんな時に体にウイルスや菌が入るとすぐ負けてしまいます。

フィリピンでは喉のケアも必要です。

具体的には、水をこまめに飲んで水分補給する、のど飴を舐める、などが有効だと思います。

体全体の水分が失われやすい環境では、特に「喉が乾いた」と感じていなくても、水分補給をしないと知らないうちに脱水症状になることもあります。

フィリピンではミネラルウォーターは1本20ペソ(約40円)くらいで買えますので、いつもバッグの中に入れておくようにしましょう。

一気に飲むのではなく、こまめに飲むのがポイントです。

また、薬用成分の入ったのど飴で喉の粘膜を保護する対策も有効です。

フィリピンでもヴィックスのようなものは売っていますが結構高いので、日本でお気に入りののど飴があれば持ってきた方が良いでしょう。

 

■濡れたタオルを掛けて寝よう

夜、エアコンをつけっぱなしにして寝てしまい、朝、喉がいた〜い・・と感じた経験はありませんか?

フィリピンでも起こり得るので、濡れたタオルを部屋に掛けておいてから寝ると良いですよ。

ホテルなどで試したことのある人も多いかもしれませんね。

留学では語学学校の寮で、ルームメイトと一緒に生活をする機会もあります。

その際、相手が夜中もエアコンをつけたまま寝たい派だったら大変です。

 

■マスクがあると便利!

マスクは菌やウイルスを防いでくれるだけでなく、乾燥対策にも有効です。

着用して寝れば喉や皮膚を守ることができます。

また、フィリピンの街中は交通量が多いせいもあって空気が汚いです。

外を歩いていると排気ガスで喉をやられてしまう人も・・・。

マスクはそんな時の対策にもなりますのでぜひ持ってきてください。

ちなみにフィリピンでも買えて日本より安いですが、1枚売りがほとんどで値段も高くはないですが、日本のように何枚も入ったパッケージはありません。

 

■フィリピン乾燥対策におすすめのアイテム

意外と乾燥が大敵のフィリピンには、実は優秀な保湿グッズも存在しています。

中でもおすすめなのがこちら。

■ココナッツオイル

ココナッツオイルは日本でもブームになったので知っている人も多いと思いますが、フィリピンのものは質も良く値段も安いです。

顔はもちろん体にも髪にも保湿クリームとして大活躍してくれますから、1つ持っておくと重宝しますよ。

天然成分なのでケミカルに弱い人にも安心です。

少量でツヤツヤうるうるになり、肌を保護してくれます。

さらに、ココナッツオイルは食用も出来ますから、お料理にも使えて便利。

フィリピンで美と健康に気をつけたい人には必須アイテムかと思います。

■ピリオイル

あまり聞いたことのない名前かもしれませんが、ピリオイルは「ピリナッツ」というナッツから採れたオイル。

ピリの木はフィリピンに自生する常緑樹で、ピリの実の中にあるわずかな可食部だけがスイーツなどに使われています。

ピリオイルは最近美容業界では注目されているオイルだそうで、オレイン酸やパルミチン酸、ビタミンAなど肌トラブルやしみ、シワを予防してくれる成分がたっぷり入っているのだとか。

フィリピンにはピリオイルを使ったコスメブランドもあり、「Pili Beauty」はもっとも一般的。

空港やお土産やさんなどでよく見かけます。

保湿オイルはもちろんのこと、石鹸やマッサージオイル、リップバームなどいろいろな化粧品のラインナップがあります。

見かけたらぜひ試してみてください。

■フェイスマスク

フィリピンのドラッグストアには、美容液をたっぷり含んだフェイスマスクがたくさんあります。

乾燥がひどい時や、日光をたくさん浴びてしまった日には、フェイスマスクでじんわりひたひたに顔全体を潤してあげましょう♪

台湾のブランドが人気のようです。

ワトソンズなどの大手ドラッグストアでお値段は1枚60ペソ(約120円)ほど。

おやすみ前のシャワー後、リラックスタイムにぜひ癒されてください♪

■エリップス ヘアオイル

こちらは日本でも100均で販売されて話題になったのでご存知の方も多いかもしれません。

1回分ずつ小さなカプセルに入ったインドネシア発のエリップスヘアオイルは、潤い効果も香りも抜群に良いので大人気。

ドライヤー前に毛先まで丁寧に伸ばしてから乾かすと、ツヤツヤさらさらの美しい髪へ導いてくれます♪

フィリピンの日差しは髪にも相当なダメージになりますので、肌だけでなくヘアケアもお忘れなく。

こちらもワトソンズに売っています。

■クリームシルク(Cleam Silk)

ユニリーバから発売されているヘアケアシリーズ。

フィリピン人にはここのコンディショナーやトリートメントが人気だそうです。

確かに使ってみると、朝起きた時に髪の指通りが違う!

名前の通り、シルクのような肌触りの髪になります。

フィリピンでシャンプー選びに迷ったら、ぜひクリームシルクを選んでみてくださいね。

乾燥したダメージヘアの方には非常におすすめです。

価格もリーズナブル。

 

■フィリピンでも乾燥対策は必須!

いかがですか?

高温多湿な国と思って乾燥対策を怠っていると、フィリピンでも肌や喉や髪がどんどん乾いていってしまいます!

ぜひおすすめしたアイテムを利用して、対策してください。

美容はともかくとしても、喉を守ることは本当に大事です。

せっかくフィリピンに来ても体調を崩してしまったらもったいないですからね。

基本的には日本で使っているような保湿アイテムでも問題ありません。

特に肌の弱い方は、日本から自分に合っているものを持参するのもお忘れなく!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら