フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

ドバイで出稼ぎするフィリピン人労働者


フィリピンの経済成長を支えているOFW(=Oversea Filipino Workers)は、世界の様々な国へ出稼ぎに行っていますが、最も多いのは中東の国々です。

お金持ちが多い、というイメージが強いドバイも、OFWの出稼ぎ先の1つとなっています。

 

今回ドバイを拠点とするエミレーツ航空は、OFWの増加に伴い、マニラとドバイを結ぶ便を増やす予定だそう。

現在週18往復あるドバイ-マニラ便ですが、今後は週21便へ増便するとのこと。

 

ドバイでは、フィリピン人のみならず、インド人、パキスタン人、ネパール人、バングラデシュ人などの出稼ぎ労働者が数多く働いています。

中でもフィリピン人は飲食業に就いている人が多いそうです。

 

実はドバイに住んでいる人の90%は外国人で、そのほとんどは出稼ぎ労働者。

高級車を乗り回してプライベートジェットで移動しているなんていう超富裕層は、ほんの一握りに過ぎません。

世界一高いタワーや1泊何百万円もするホテルも、みんな出稼ぎ労働者の手によって作られているのです。

 

ドバイの街を歩けば必ずOFWに遭遇できるでしょう。

ビルの掃除スタッフやスタバの店員、タクシー運転手など、どこにでもいます。

日本人にとっては観光旅行先として人気のドバイですが、ちょっと視点を変えて見てみると、世界の大きな格差を感じることができるかもしれません。


        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!