セブ女子が使ってる!ワトソンズの美容アイテム

物価が安く日本人でも暮らしやすいセブには、今多くの人が移住し始めています。

若者の起業家やフリーランサーなども、セブの快適な環境をすっかり気に入って、悠々自適に生活しているようです。

常夏の島でのんびり暮らすなんて、贅沢ですよね☆

 

しかし、そんな快適なセブでも、女子はけっこう困ることも多いみたいです。

気になる紫外線による肌荒れや髪の乾燥、エアコンの冷えによる胃腸の不調など、美と健康のケアはフィリピンではなかなか難しい面もあります。

 

今回は、セブに暮らす女子に聞いた、セブで出来るセルフケアグッズをご紹介します♪

 

<見てるだけでも楽しい「ワトソンズ」>

ドラッグストアって、ただ見ているだけでも気分が上がってきますよね!

フィリピンにもドラッグストアチェーンはいくつかありますが、中でも「ワトソンズ」はフィリピンのマツキヨとも呼ばれる大手チェーンです。

清潔感があって明るい店内は品揃えもよく、フィリピン人だけでなく観光客にも大人気。

コスメはもちろん、薬や日用品が全部揃います。

メイベリンやレブロン、ロレアルパリなど日本でもおなじみのブランドが揃っているので、愛用者はワトソンズがあると安心ですね♪

 

<ワトソンズの店舗>

セブ島、マクタン島の至るところで見かけるワトソンズですが、見つからない時はショッピングモールへ行きましょう。

SMモールやアヤラモール、ガイサノなどの大型モールには必ず店舗があります。

 

<ワトソンズで手に入るおすすめ美容アイテム>

それでは、ワトソンズで入手しておきたい、セブ女子必須アイテムをご紹介しましょう!

 

【スキンケア】

 

■Collagen by watsons(コラーゲン・バイ・ワトソンズ)

とろみのある美容液がたっぷり含まれたフェイスマスク(パック)です。

フィリピンの紫外線は強くお肌の老化も気になっちゃいますが、寝る前にこのパックで美容成分をしっかり浸透させれば、数年後に差が出そうです!

1枚63ペソ(約130円)とフィリピンでは少し割高ですが、1日頑張った自分へのご褒美にぴったりです♪

お土産としてもおすすめ。

 

■Pro Source Virgin Coconut Oil(プロソース・バージン・ココナッツオイル)

ココナッツオイルは肌に塗っても口に入れても使える万能アイテムですが、こちらは肌に塗る用。

お風呂上がりに塗るとお肌の乾燥を防ぎます。

1ボトル199ペソ(約400円)。

フィリピン産のこの商品は比較的お値段もリーズナブルなので、たっぷり使えるのが嬉しい。

ワトソンズには必ず置いています。

香りも良く、リラックス効果もあって◎

 

【ボディケア】

 

■Cetaphil Gentle Skin Cleanser(セタフィル・ジェントル・スキンクレンザー)

セタフィルはもともとアメリカのブランドですが、フィリピンでは少し安く手に入ります。

この商品は敏感肌用のボディウォッシュで、赤ちゃんの肌にも使える優しさ。

日焼けでヒリヒリしてしまった時などでも使いやすいです。

小さいボトルで202ペソ(約450円)です。

 

■Silka Papaya soap(シルカ・パパイヤソープ)

パパイヤの美容効果はかなりすごい!

フィリピンで大人気のこの石鹸は、肌が白くなるということで日々美白美容に勤しむ女子に大人気です。

ビタミンC、リコピン、カロテンなど、なんだか美味しそうな成分がたっぷり含まれています。

抗酸化作用があるので、シミやシワの予防にもなるんです。

ソープは135グラムで35ペソ(約76円)。

 

■Yoko Papaya Sea Salt(ヨーコ・パパイヤシーソルト)

タイから輸入されているこちらのシーソルトは、お肌の角質を除去してすべすべにしてくれるスクラブ。

300グラム入って80ペソ(約200円)程度とかなりリーズナブルなので、毎日気兼ねなく使えます。

スクラブは日本だと結構お値段がするので、こういった良質なものが安価で手に入るのは嬉しいですね!

日本では発売されていないようなので、お土産にも持ち帰りたい一品。

 

【ヘアケア】

 

■Ellips Hair Vitamin(エリップス・ヘアビタミン)

日本でも「100均で変える優秀ヘアオイル」として一度ブームになったので、知っている人も多いかもしれません。

バリ発の洗い流さないヘアトリートメントです。

1回使い切りの小包装となっており、ビタミンたっぷりの濃厚なオイルが乾燥した髪に潤いを浸透させてくれます。

また、紫外線ダメージからも守ってくれて艶も出してくれるという優れもの。

甘い香りも心地よく、コスパがとにかく良いので大人気。

セブでもたまに売り切れになっていることがよくあります。

フィリピンの紫外線は肌だけでなく髪にもかなりのダメージを与えていますので、洗い流さないトリートメントは必須アイテムですよ!

安く高品質なものが使えるのは本当に嬉しい限りですね♪

 

■Vitres Hair Solutions(ヴィトレス・ヘアソリューションズ)

ボトル入りの洗い流さないヘアトリートメント。

エリップスと並んでおすすめしたいオイルです。

ドライヤーの前になじませるだけで、さらっとしっとりヘアーに。

値段も80ペソ(約170円)と安価で、香りも◎

 

■Dove Daily hair Vitamin(ダヴ・デイリーヘアビタミン)

日本では発売していないダブのヘアオイル。

エリップスのトリートメントと同様、小包装で使い切りのパッケージとなっています。

香りも良く、タオルドライ後に使うとツヤツヤ天使の輪ができちゃいます♪

 

【制汗アイテム】

 

■Johnson Baby Powder(ジョンソン・ベビーパウダー)

日本ではバビーパウダーは赤ちゃん用アイテムというイメージがありますが、フィリピンでは若い女の子がみんな持ち歩いています。

汗をよくかくセブでは、これを顔につけるだけでサラサラになってリフレッシュできるそうです。

また、ファンデーションの代わりに使ったり、逆にファンデの仕上げに使ったり、かなり万能なアイテム。

手のひらサイズのミニボトルが売っているので、バッグに入れておくといつでもどこでもサラッとできて便利ですね。

ミニボトルでお値段は26ペソ(約60円)

 

■Nivea Deo Roll Extra Whitening(ニベア・デオロール・エクストラホワイトニング)

日本よりも汗をかきやすいフィリピンでは、こちらの強力な制汗剤がおすすめ!

お出かけ前に脇にくるくる塗っておくだけで、汗とにおいを効果的に抑えてくれます。

商品名にあるように、ホワイトニング効果もあるようです。

フィリピン人の女の子はみんな、白いお肌に憧れているんですね。

 

 

いかがですか?

フィリピン、セブに住む女子たちが美容ケアに使っている優秀アイテムをご紹介しました!

日本に住んでいながらでもぜひ使ってみたいものたちばかりですね。

ツヤツヤの髪とすべすべのお肌を保って、太陽が降り注ぐセブを思いっきり楽しみましょう!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら