フィリピン留学でダイエットは可能?

男も女も、とにかく痩せたい人が多い昨今。

平均的に痩せている人が多い日本でも、ダイエットブームは止まる所を知りません。

また最近ではメタボで悩む人も多いですよね。

 

実はフィリピンに留学することで、痩せる人が多いってご存知ですか?

一般的に留学といえば、ヘルシーな日本食の代わりにジャンクフードや欧米風の食事が増えて、太るイメージかもしれませんね。

しかし、フィリピン留学でダイエットに成功している人はたくさんいるのです。

今回はその理由を探ってみましょう!

 

<フィリピン留学でダイエットできちゃう理由>

 

■間食が減る

フィリピン留学は、学校にもよりますが、カリキュラムがけっこうハードです。

1日8時間勉強するコースが一般的であるため、決まった時間以外には食事をする暇がありません。

これまでは勉強しながらついついお菓子をつまんでコーラを飲んでいた、なんて人も、フィリピン留学ではそんな余裕はないのです(笑)

授業と授業の間の休憩も10分ほどしかないため、ちょっとメールやLINEなんかをチェックしているうちに、すぐに次の授業が始まってしまいます。

単純に間食をする時間がなくなれば、痩せるというわけですね!

 

■レッスンでカロリーを消費する

フィリピン留学の英会話レッスンはかなりハードです。

なんたって、ずっとマンツーマン授業ですから集中力も相当使いますし、しゃべる量も多くなります。

特に運動をしていなくても、カロリーがどんどん消費されていくのです。

1日の授業を全部終えた時には、お腹ペコペコになっていることでしょう。

たくさん英語が練習できてしかもダイエットになるなんて、なんだかお得な気もしますね!

 

■お腹の調子が悪くなる・・・

これはあまりポジティブな方法とはいえませんが、フィリピンの合わない食生活でお腹を壊す人も多いです。

フィリピン料理は脂っこいものや甘いものが多いので、日本人の胃には少し刺激的すぎるかもしれません。

その上環境が変わって抵抗力も下がるため、食あたりを起こしてしまう人も多いんですね。

つまり、お腹を下すことで体内の老廃物が強制的に外に出されるので、体重が減るというわけです・・。

また、語学学校ではほとんどの場合寮に宿泊し、そこで食事が用意されますが、あまり口に合わない場合もあります。

結果、食欲が沸かず全然食べられないので、痩せる・・・。

あるいは、寮での毎日決まった時間に食べる食生活により体の調子が整って、不要なものを食べなくなって痩せる人もいます。

寮生活は、良くも悪くも痩せやすいのかもしれませんね!

 

■体を動かして痩せる!

王道ですが、フィリピンでは運動によるダイエットも成功しやすいと思います。

なぜなら、体を動かすアクティビティがたくさんあるからです。

平日は勉強していても、土日は山や海に遊びに行くことができます。

トレッキングやハイキング、またはシュノーケリングしたり泳いだりすることによってカロリーを消費し、健康的に痩せられるんです。

また、ショッピングモールも巨大なので、中を1日中歩き回るだけでもかなりカロリーを消費することでしょう。

 

■門限がある

留学先の学校によっては、門限が設けられています。

夜遅くなると出かけられないため、日本ではついつい夜食のカップラーメンやおやつを買いにコンビニへ行っていた人も、それができなくなります。

夜は夕食が終わったらもうそれ以上何も食べないようになるので、痩せやすいかもしれません。

 

■デザートが甘すぎる

デザートが甘すぎるのに痩せるってどういうこと?と思いますよね。

ケーキやパイなど、フィリピンのデザートの甘さは半端じゃないです。

しかし、だからこそあまり食べたくなくなるんです(笑)

コーヒーを買っても甘〜いですし、だんだん全てが甘いことが嫌になってきます。

そうすると自ずとデザートを食べたい欲もなくなってくるんですね。

 

■できるだけ野菜をたくさん摂ろう!

フィリピンの食生活で一番気をつけたいのは、野菜の摂取量。

寮の食事はそれなりにバランスが整っているものも多いですが、外食では肉や米がメインになってしまいます。

脂肪と炭水化物の組み合わせばかりでは、太るのは当然。

ですのでフィリピンでは、野菜が食べられる時にはできるだけ食べるように心がけましょう。

たとえばレストランに入った際などには、サラダを注文してみると良いですよ。

ボリュームも満点なので、肉や米を食べなくても済む時もあります。

 

■ダイエット留学

最近フィリピンでは「ダイエット留学」というものも注目を集めているようです。

英語を学ぶのみならず、ジムに通ってランニングマシンやウェイトトレーニングで毎日汗を流し、体作りも行う、というプログラムです。

また、日々摂取したカロリーや食事を英語で記録してレポート提出することで、英語のプラクティスにもなり、まさに一石二鳥というわけです。

食事内容もダイエットに特化しているので、糖質や炭水化物を抑えたメニューが提供されます。

コースは1週間から用意されており、基本的に2週間で3kgの減量にコミットしているそう。

日本では英語もダイエットもなかなか上手くいかない・・という方には、フィリピンでのダイエット留学が良いかもしれませんね!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら