フィリピン留学にベストなシーズンはいつ?

フィリピン留学に興味はあるけど、初めて行く場合はいつ行くのがベストなのか分からないですよね。

フィリピンと日本では気候もまったく違いますから、できれば過ごしやすい季節を狙いたいもの。

だけど、費用も気になる・・・

 

そんな悩めるあなたに今回は、フィリピン留学にベストな時期の選び方をご紹介!

ご自身のこだわりに合わせて、一番良いシーズンに決めてくださいね。

 

<気候で選ぶ>

過ごしやすい天気の時期を選ぶ人はやはり多いです。

せっかく行くなら、快適な気候が良いに決まっています。

フィリピンで一番過ごしやすいシーズンとなるのは11月〜3月くらいです。

日本では冬にあたりますが、常夏の国フィリピンは冬でも十分に暖かく、とっても過ごしやすいです。

乾季は暑すぎるし雨季はスコールが数時間おきに降ります。

また、8月〜10月は台風がいくつもやってきますので、ちょっと勉強には向かないかもしれません。

 

<留学が盛んな時期を選ぶ>

英語留学が盛んになる時期は、やはり夏休み(7月〜8月)、冬休み(12月〜1月)そして春休み(2〜3月)などの長期休暇。

語学学校の生徒募集も多くなります。

これらの時期はたくさんの生徒が留学に来るため、学校側も普段はない格安プランを用意していることがあります。

また、たくさんの留学生と交流するチャンスもあるでしょう。

しかしながら、夏休みなどの長期休暇には航空券の値段も上がります。

費用面を重要視しているのなら、ベストとは言えないかもしれません。

 

<航空券が安い時期を選ぶ>

快適な季節や留学が盛んになる時期などではなく、とにかく安く行きたい!という人は、航空券の値段が下がる4月もしくは9月あたりがおすすめです。

4月は春休みも終わり、入学や就職などで人々は忙しくなりますから、あまり旅行に行く人はいません。

また、9月も夏休みが終わったばかりで旅行客が落ち着く時期です。

航空券を安く買いたいなら、「できるだけ早く」が鉄則。

9月のチケットなら2ヶ月前の7月には予約しましょう。

直近になるほど高くなります。

また、LCCを利用するのもおすすめ!

LCCはJALなどの大手と比べると、3分の1ほどの価格で買えます。

相場は往復3万円〜6万円ほどです。

フィリピン航空は、セブ島への直行便で8〜10万円程度と考えて良いでしょう。

ちなみにハイシーズンである夏休みや春休みは、JAL、ANAなどの大手航空会社の場合往復15万円以上、フィリピン航空でも10万円以上です。

また、時折HISなどで突然激安チケットを売ることがあります。

もし買えれば往復4万円ほどで行けることもありますが、すぐに売り切れてしまうのでなかなか入手は困難です。

 

 

あなたのフィリピン留学に最適な時期は分かりましたか?

金銭面に余裕もあり、選べるなら断然おすすめは11月〜3月です。

ただし12月はクリスマスシーズンで、キリスト教のフィリピンでは狂気じみているほど盛り上がっているので注意しましょう(笑)

日本の寒い冬を逃れて南国でのんびり過ごしながら英語を身につけるのも良い経験になりそうですね。

 

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら