英語留学でフィリピンを選んだ方が良い理由とは?

フィリピンは近年、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの欧米諸国と並んで、人気の英語留学先となっています。

なぜフィリピンなのでしょうか?

英語は訛っていないの?安全なの?など、興味はあるけどなかなか一歩踏み出せない方もいるかと思います。

そこで今回は、あなたが他の国ではなくフィリピンを選ぶべき理由を、説得力たっぷりでお送りしたいと思います!

 

■費用が安い!

留学には何百万円という多額の費用がかかると思っていませんか?

実際、アメリカに1年間留学しようと思ったら、300万円くらいは必要になります。

しかし、フィリピンでは実に、4〜5分の1の費用で留学できちゃうんです。

だから、お金がない学生にも人気なんですね。

費用が安い理由は、物価も人件費も安い国だからです。

しかし、フィリピンは今ものすごい勢いで経済が発展し、物価も上昇してきていますので、まさに今が、安く渡航するチャンスだと思います。

 

■距離が近い

アメリカから日本までは、エリアにもよりますが、12時間以上のフライトが必要です。

時差もありますし、気軽に日本へ帰ろう!と思って帰れる距離ではありません。

その点フィリピンは、フライト時間は4時間〜4時間半ほど。

しかも、時差は1時間しかないので、日本との連絡も取りやすいんです。

出発したその日に到着できるのも嬉しいですね。

欧米と比べると、距離も時間も近いので、気軽に行けるのがフィリピンなんです。

 

■食べ物も日本人に合っている

欧米に留学した人のほとんどが、「ファストフードばかり」「脂っこい」「甘いものが多い」という理由で太ってしまいます。

フィリピンもアメリカの占領下だったこともあり、そういった食事内容もありますが、留学においてはほとんどの場合寮に入ります。

そして寮では、比較的健康で栄養バランスのとれた食事が提供されるんです。

また、伝統的なフィリピン料理は日本人の口にも合う味付けのものが多いんです。

お米が大好きなフィリピン人は、白飯に合うおかずを食べています。

フィリピンの伝統的な家庭料理をいくつかご紹介します。

<アドボ>

日本でいうところの豚の角煮のような料理で、甘辛い味付けがくせになります。

豚肉だけでなく鶏肉の時もあります。

フィリピンを代表する家庭料理の1つです。

<シシグ>

こちらもフィリピンの一般的な家庭料理で、肉と野菜を濃く味付けし、カラマンシーというさっぱりした柑橘の果汁をかけて食べます。

ご飯にもぴったり合い、気に入る日本人が多いです。

<ビコール・エキスプレス>

肉や魚をココナッツミルクで煮込んだ、カレーのようなものです。

味付けは唐辛子が入っているのでかなり辛いですが、こちらも日本人のファンが多いフィリピン料理の1つとなっています。

 

■みっちり教えてもらえるレッスン形態

肝心の英会話レッスンですが、フィリピン留学ではほとんどがマンツーマン。

欧米の語学学校でもしもマンツーマンを希望すれば、3倍以上のレッスン料金にもなり得ます。

しかしフィリピンでは、リーズナブルなレッスン料金のまま、マンツーマンで教えてもらえるんです。

周りの生徒を気にせず質問し放題ですし、話す時間がたくさん確保できます。

つまずいても納得がいくまで教えてもらえるので、上達も早いです。

日本人はシャイな人が多く、周りに人がいると上手く喋れない人も多いと思いますが、その点もフィリピン留学は安心して勉強できる環境があります。

 

■フィリピン英語は日本人に聞き取りやすい

フィリピンは英語ネイティブの国だから訛っているのでは?と心配な方もいるかもしれませんね。

正直なところ、フィリピン英語は少し訛っています。

しかし、これはイギリスに行けばイギリス訛りがあるのと同じこと。

大事なのは伝わるかどうかなのです。

また、フィリピン英語は日本人には聞き取りやすいため、学習の過程においてもストレスが少ないです。

 

■中心地なら治安も問題なし

インターネットで「フィリピン」と検索すると、候補に「治安」と出てくるくらい、みんなフィリピンの治安を心配していると思います。

実際、マニラの外れやセブの繁華街などは危ないです。

しかしこれも、欧米でも同じことなんです。

危険と言われるエリアに近づけば危険ですし、金銭が盗まれるリスクはどの国にもあります。

日本が安全すぎるんですよね。

フィリピンの中でも、ボニファシオ・グローバル・シティのような洗練された中心地や、ダバオやバギオのような田舎であれば、治安はとても良いです。

治安面が不安でフィリピン留学を躊躇してしまっているようであれば、こういった安全なエリアを選んで学校探しをしてみてください。

 

 

いかがですか?

フィリピン英語留学には、日本人にとってメリットがたくさんあるんです!

費用面、時間、距離、食事、レッスンの質、どれをとっても他の欧米諸国にまったく劣りません。

フィリピン留学を経験したのちに、欧米へ留学する人もいます。

海外生活や英語というツールを手にすることは、人生に新しいチャンスや可能性を与えてくれます。

ぜひフィリピン留学で、夢に近づいてくださいね!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら