フィリピンのスマホ事情

フィリピンは貧富の差が激しい国ですが、スマホに関しては普及率が非常に高く、貧乏な家庭でも大抵1人1台持っています。

これは、スマホ自体の値段が安いためです。

中国製などの安価な端末が多く出回っており、ものによっては3,000円前後程度で手に入ります。

また、日本の携帯電話会社のように月額がかかるわけではないため、それほど固定収入が高くなくても持てるという点も挙げられます。

そして何より、SNSが大好きなフィリピン人は、Facebookなどで友人と繋がるためなら、ローンを組んででもスマホを持ちたがります。

もちろん、iPhoneのように高価な機種はスリの対象になりやすいので現地に持ち込む際は十分気をつけましょう!

私たち日本人がフィリピンでスマホを持つ際も、現地で安く機種を購入することもできます。

 

 

<料金システムは2種>

 

■Prepaid(プリペイド)

携帯会社のSIMカードをコンビニやサリサリストアなどで購入し、そこにペソをチャージしていく(スマホ、携帯にロードする)システムです。

価格は40ペソ(約100円)くらいから。

その他、100ペソ、300ペソ、500ペソのプリペイドカードがあるので、お好みの金額のカードを買いましょう。

プリペイドカードの裏にある銀色のスクラッチ部分を削ると指定の番号が書いてあるので、その番号をSMSか電話でプッシュするとチャージできます。

もしくはサリサリストアなどの店員にお願いするとチャージしてくれます。

ちなみにフィリピン人はプリペイドで10ペソや20ペソなどの非常に小さな単位の金額をチャージして使っています。

これが出来るので、多少貧しくてもスマホが持てるというわけなんですね!

 

■Postpaid(ポストペイド)

ポストペイドとは、日本と同じように月額料金を携帯会社に払うシステムです。

プリペイドのように「使う分だけお金を入れる」といったことができないため、まとまったお金を持っていない人が多いフィリピンではあまり普及していません。

逆に、フィリピン人にとってポストペイドでスマホが持てるということは、ちょっとした社会的ステータスにもなるそうです。

また、「毎月○○円払います」という契約を結んでも、料金を滞納したり最悪の場合踏み倒す人も多いフィリピンでは、ポストペイドに申し込むための審査もとても厳しくなっています。

日本人がポストペイドを契約する場合も、会社の在職証明書などが必要になります。

ちょっと面倒ですし、特にプリペイドより大きなメリットがあるわけでもないので、ほとんどの人はプリペイドを利用しています。

 

 

<フィリピンの携帯会社>

 

Youtフィリピンの携帯電話会社は4つあります。

 

■Globe(グローブ)

毎日800MGの容量が使える「SUPERSURF」というプランが人気です。

滞在先にネットがない場合や、移動中や外出先でもネットを使いたい人におすすめ。

You Tubeなどの動画も1日3時間くらいは見れてしまうので、十分だと思います。

GLOBEのプリペイドカードは、セブンイレブン、サリサリストアなどで手に入ります。

 

■SMART(スマート)

毎日800MG使える「SURFMAX」と、毎月のデータ使用料によって契約できる「GIGASURF」などのプランが人気です。

SMARTもGlobeと同じようにプリペイドカードを購入してチャージできます。

 

■SUN(サン)

価格が安いので地元のフィリピン人には人気ですが、通信エリアが限られており、都市部を出ると繋がらないことがあります。

マニラにのみ滞在するなど、1箇所で生活する分には特に問題ありません。

ただ、地震や台風などの災害時には復旧が遅いようです。

こちらもGlobeやSMARTと全く同じように、プリペイドカードを購入してお好みの金額をチャージして使います。

 

■TM

15日間150ペソ、30日間300ペソといった具合に、一定期間使えるプランがあります。

同じTMおよびGlobeへの通話やテキストメッセージの送受信、そして、Facebook、Viber、Gameの利用が無料です。

取り扱っているお店が少なく、マニラ首都圏でしか販売されていない模様。

利用開始前に身分証明書の登録が必要など面倒なところもありますが、15日間以上滞在する長期旅行者には、使い放題のメリットは大きいかもしれません。

ただし、SNSが中心なので、やはり地元のフィリピン人向けですね。

 

 

おすすめのキャリアは断然GlobeかSMARTです。

そこらじゅうにあるセブンイレブンやサリサリストアでプリペイドカードが手に入るので楽ですし、チャージにもほとんど手間がかかりません。

また、使い過ぎを抑えることもできるので、短期旅行者には特にメリットが大きいと思います。

 

これらの情報やフィリピンの携帯会社のプランはコロコロ変わることがあるので、ご自身が行く時には最新の情報をチェックしてくださいね!

 

フィリピンではスマホを持つことは日本よりもかなりカジュアルなことです。

機種台も安く月額もかからず、わずか数百円程度で利用できるのは旅行者にとっても助かりますよね。

もちろん、日本からSIMフリーの機種を持ち込んでチャージすることも可能ですよ。

FacebookなどSNS大好きなフィリピン人との交流を楽しみつつ、快適なネット環境を手に入れてくださいね!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら