フィリピン、マニラは女性一人でも旅できる?

英語が通じて、大自然に溢れ、しかも都市は著しく発展し続けているエキサイティングな国フィリピン。

毎年フィリピンを訪れる日本人は増えています。

留学先として、観光目的で、ビジネスで、フィリピンはさまざまな方面から注目されています。

 

しかし、ただ1つ玉に瑕なのが、治安の悪さ。

特に女性は滞在中に危険な目に遭っている例も多く、怖いイメージが強いかもしれません。

一人旅が好きな女性も、フィリピンというと少し警戒してしまう人が多いようです。

それくらい、世界的に見てもフィリピンは治安が悪いことで知られています。

金銭を狙われるだけでなく、命の危険を感じたという人も多数・・・。

そんなフィリピンで、女性の一人旅は可能なのでしょうか?

どんなことに気をつければ安全に旅行できるのでしょうか?

今回は、フィリピンの中でも特に治安が悪いマニラを、女性一人でどう攻略すれば良いかを見てみましょう。

 

<知らない人に話しかけられてもついて行かない>

当たり前のことのように思えますが、日本人は日本語で話しかけられるとついつい話を聞いてしまい、心を許してしまう人が多いようです。
「日本語を勉強しているので教えて欲しい」などは、フィリピンで犯罪に巻き込まれる際の常套句だということを知っておきましょう。
困っているように見えると助けたくなる日本人の心理を利用した、典型的な例です。

 

<知らない人に勧められたものを食べたり飲んだりしない>

こちらも普通に考えれば当然のことですが、よくある犯罪の手口となっています。
「一緒にお酒を飲もう」などと誘い、こっそり飲み物に睡眠薬を入れて眠らせ、その間に金銭を盗む「睡眠薬強盗」の被害に遭っている日本人は少なくありません。
信用できない人と飲食するのは避けましょう。

 

<賭け事に参加しない>

「うちでトランプをしないか」などと誘われても絶対についていかないでください。
「これから知り合いが来るからそいつを一緒に騙してゲームに勝とう」などと言い、グループでグルになって日本人を騙して負けさせ、お金を払わせる詐欺が横行しています。
拒否すると脅されたり、現金だけでなくクレジットカードまで盗られて使われてしまった例もあります。
フィリピン人に賭け事に誘われても断ることです。

 

<スマホや財布を見せない>

日本では道でスマホを見ていてもまったく問題ありませんが、マニラでは極力避けてください。
スマホはフィリピン人にとっては高級品で、チャンスがあれば盗みたい物のナンバー1です。
所構わず写真を撮るなど、日本でのスマホ感覚でフィリピンに滞在するのは大変危険です。
また、ポケットに入っていても集団で近づいてきてどさくさに紛れて抜き取る手口があります。
とにかくスマホを持っていることがバレている時点で、もう窃盗のターゲットになるということを意識しましょう。

<アクセサリーを外す>

現地に住んでいるフィリピン人であっても、マニラの空港に着くとアクセサリー類を外すそうです。
そのくらい、装飾品を身につけていると狙われます。
ピアスなども、耳から突然ちぎられて持っていかれるという例もあります。
フィリピンでは基本的に派手でキラキラした格好は避け、地味でちょっと汚いくらいの服装がちょうど良いかもしれません、

 

<ストリートチルドレンにお金などをあげない>

発展途上国ではよくあることですが、現地の子供達が集団で近づいてきて金銭や食べ物などを要求してくることがあります。
かわいそうに思って少しでもお金をあげると、周りの子供や大人まで集まってきてしまい、大変なことになります。
また、そこで揉みくちゃにされている間に、ポケットやバッグに入っている貴重品を盗まれます。

 

<ゆっくり歩かない>

犯罪を避けるためには、目的を持ってハキハキと速く歩くことが大事です。
ゆっくり歩いていると狙われやすいですし、一番良くないのは迷っているように見えることです。

<曖昧な態度を見せない>

何かに誘われてもハッキリNOと言えないのが日本人。
ですが、曖昧な態度でいると強引に連れて行かれることもあります。
これはおかしいな?あやしいな?と思ったら、ハッキリとNOと言いましょう。
しっかりと強気で伝えれば、多くの場合は相手も諦めます。

 

 

フィリピンに着いたばかりの頃は気を張っているものですが、だんだん慣れてくるとつい日本と同じ感覚で出歩いてしまい、スリや強盗などの犯罪に遇う女性がたくさんいます。

フィリピンに滞在中は常に、自分の身を守ることを最優先に考えるようにしましょう。

 

上記のようなことを守っていれば、女性一人でフィリピンを旅することも全然できます。

フィリピンは治安の面を除けば、自然も歴史も大都市も楽しめるエキサイティングな国です。

マッサージやスパ、カフェ、ショッピングなど、女性に嬉しいアクティビティもたくさん、しかも安価で楽しめます。

そして、フィリピンの多様で多彩な文化に触れて、視野を広げることができます。

万全に準備をして、ぜひアジア随一の経済発展の過程を実際に見てみてくださいね!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら