フィリピン留学の穴場、クラークの魅力

フィリピン留学と聞いてまず最初に思い浮かぶのはマニラとセブですよね。

セブはフィリピンの中でも最も人気の留学先で、日本人をはじめ、多くの韓国人や台湾人の学生が英語を学びに来ています。

セブの最大の魅力は、リゾート地でもあること。

平日はしっかり英語を勉強し、週末は離島へ出かけるなどして思う存分ビーチやダイビングなどのレジャーが満喫できます。

 

しかし、フィリピンでは実は語学学校が幅広いエリアに点在しています。

クラークもその1つです。

 

<安定した治安の良さ>

クラークなんて地域は聞いたことがない、と思う方もいるかもしれません。

クラークは、マニラから車で2時間ほどのところに位置します。

地名ではなく、経済特区です。

都市としてはアンヘレスの名前で知られています。

アンヘレスはフィリピンの夜遊びが有名なエリアで、アジア最大の歓楽街とも言われる「フィールズアベニュー(通称ウォーキングストリート)」があります。

そのため、治安の悪いイメージがありますが、語学学校があるのは特別区に指定されているクラークです。

アンヘレスの空港もクラーク内の、もともと米空軍の基地があった場所にあります。

また、日本の企業もいくつかクラークに工場を持っています。

セキュリティが強固なクラーク内の治安は安定しており、犯罪率も低く、街も綺麗に整備されています。

女性が夜に一人で出歩いても大丈夫なほどで、マニラやセブと比較すると大変安心です。

子供連れでも安心して滞在できるため、親子留学でもクラークを選ぶ人は多いです。

 

<語学学校の講師は英語ネイティブスピーカー>

クラークはかつて米軍基地があったことから、多くの欧米人が住んでいます。

そのため、クラークにある語学学校には、フィリピン人講師よりも欧米人講師が多くなっています。

ですので、ネイティブスピーカーから英語を学びたい!という方におすすめなんです。

フィリピン留学を躊躇する人たちの理由として、フィリピン人は英語ネイティブじゃないから・・・という方も多いと思います。

しかし、クラークであればフィリピン留学にも関わらずアメリカ人などのネイティブに教えてもらえちゃうんです。

しかも、レッスンはマンツーマン。

通常、アメリカやイギリスへの留学でマンツーマンのレッスンを受けるよりも格段に安い費用で済みます。

欧米に行かなくてもいいんですね!

フィリピン留学後に欧米へ留学したいと考えている人にも、クラークは良い選択肢と言えるでしょう。

 

<過ごしやすい気候>

クラークの気候は、1年を通して暖かく安定しています。

年間平均気温は27度です。

6〜11月は雨季で、12月〜5月が乾季となり、2〜5月に最も暑くなります。

フィリピンは毎年台風による洪水被害により悩まされる地域が多いですが、クラークは台風の影響も受けづらく、安心して暮らすことができます。

 

<遊び場もバッチリ!>

マニラやセブに比べれば少ないものの、遊ぶ場所もあります。

中心部にはショッピングセンターや映画館などの娯楽施設や、ゴルフ場もあります。

また、クラークから車で1時間ほどのところには、スービックと呼ばれるビーチリゾートと動物園があるほか、ピナツボ火山という山ではトレッキングやハイキングも楽しめます。

さらに、車で3時間の場所には白い砂浜と無人島探索が楽しめるハンドレットアイランドというスポットもあります。

”経済特区”と聞くとなんだか退屈そうなイメージがあるかもしれませんが、実は買い物ができるシティライフも、自然が満喫できるリゾートも、両方用意されているというわけなんです。

 

いかがですか?

治安もよく安心して暮らせて、ネイティブ講師から英語が学べて、さらに遊びも満喫できるクラーク。

現在、韓国系をはじめとして9校ほどの語学学校があります。

フィリピン英語留学を検討している人は、ぜひクラークも候補に入れてみてくださいね!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら