マニラのおすすめラーメン店!

ラーメンといえば日本のソウルフード。

フィリピンには日本のラーメン店が数多く出店しています。

フィリピンにいても、美味しい日本の味が楽しめます♪

 

今回は、マニラで食べられるラーメン店の中でも、特に人気で日本人滞在者から支持を得ているお店をご紹介します!

 

■凪(なぎ)

フィリピンで食べられる一番おいしいラーメンは?と聞かれて、この「凪」を挙げる人はとても多いです。

スープはとんこつベース、麺は細麺です。

豚王(とんこつ・背脂)、黒王(焦がしニンニクフレーバー)、赤王(ニンニク・ラー油・唐辛子・挽肉)、翠王(バジル香味油・粉チーズ)という4種の味があります。

麺の固さ、スープの辛さ、ニンニクの量、トッピングの有無など、さまざまなアレンジができるのも嬉しい。

お店は、おしゃれなフォート・ボニファシオにあります。

 

■三ツ矢堂製麺

三ツ矢堂製麺は、マカティのジュピターストリート沿いにあります。

上品でさわやかなゆず風味のつけ汁と、弾力のあるモチモチ麺が絡み合って絶妙な美味しさ。

また、自家製麺には日本産の菓子用小麦を使用するというこだわり。

スープには魚介ととんこつがあります。

チーズソースなどの変わり種もあるので、ぜひお試しを。

マニラのラーメンブームの火付け役となったお店です。

 

■大翔

中国の高級食材である烏骨鶏をスープのベースに使用したラーメン。

麺は平麺、ちぢれ麺、細麺から選べます。

北海道産の味噌を使った熟成タレが、くせになる美味しさです。

マニラでおいしい味噌ラーメンが食べたいと思ったら、大翔に行けば間違いありません!

お店はオルティガスの中心地から1〜2キロのところにあります。

 

■山頭火

日本人なら一度は聞いたことのある「山頭火」のラーメンは、チャーシューへのこだわりがすごい!

豚一頭から、わずか200〜300グラムしか取れない貴重な豚肉を使用しています。

フィリピンでも国籍問わず幅広いお客に支持されており、ラーメンのほか、とんかつも大人気です。

マカティのグロリエッタ、モール・オブ・アジア、グリーンヒルズと、次々に店舗を展開しています。

今後もさらに増えることが期待されています。

 

■烏骨鶏ラーメン龍(ロン)

博多の中洲にある、その名の通り烏骨鶏でスープをとったラーメン店。

マニラでは2007年にオープンしており、長い間ナンバー1人気を誇っていました。

ラーメンブームが起こり、他のお店が次々にオープンしていく中で、少しずつ人気は衰退してしまいましたが、やはり根強いファンが残るお店です。

一番人気は味噌ラーメン。

パサイロード沿いに、フィリピンの本店を構えています。

 

■優勝軒

メトロマニラのアラバンとセブにあるラーメン店。

12時間ほど煮込んだこだわりのとんこつスープは、一度食べると必ずリピートしたくなります。

スープとの相性抜群な自家製麺で、醤油、味噌、担々麺、冷やし中華、まぜそば、つけ麺があります。

 

■ラーメン次郎

日本の焼き鳥居酒屋「鶏ジロー」が、ラーメン店としてフィリピンへ進出してきました。

おすすめは、ピリッとした辛さの辛味噌豚骨ラーメン。

日本でおなじみの「家系ラーメン」が堪能できます。

焼き餃子や唐揚げ丼などのサイドメニューも美味しい。

お店はメトロマニラのマンダルヨンにあります。

 

■蔦 Tsuta

東京の巣鴨にお店があり、ラーメン店としては初めてミシュラン1つ星を獲得しました。

高級地鶏や魚介類を使った出汁の「醤油そば」はぜひ試してもらいたい一杯。

チャーシューの上には黒トリュフが乗っているというおしゃれぶり。

店内もまるで小料理屋のようにスタイリッシュで高級感があります。

ボニファシオ・ハイストリートにあり、アクセスも抜群です!

 

この他にもたくさんのラーメン店がありますが、多くの日本人のお墨付きになっているお店を紹介しました!

フィリピンはラーメンだけでなく、日本食レストランはクオリティの高いお店がたくさんあります。

日本の味が恋しくなっても、いつでも食べに行けるのは嬉しいですよね♪

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら