マニラのおすすめ観光スポット

フィリピンは7000以上の島から成る国です。

首都はルソン島のマニラですが、観光地として最も人気なのはリゾート地のセブ。

マリンスポーツや大自然を楽しみたい人には、セブがぴったりです。

しかし、首都マニラにも実は見所はたくさんあります。

人口が多く治安も良くないことで知られていますが、急速な経済成長を続ける都市のリアルな姿を見ることもできます。

マカティやBGCといった近代都市では、東京都心と変わらないレベルの高層ビルが立ち並び、発展途上国とは思えない景色が広がっています。

 

<マニラのおすすめ観光スポット>

 

■サンチャゴ要塞

イントラムロスというエリアに位置している要塞です。

かつてこの辺は城壁都市となっており、サンチャゴ要塞は重要な役割を果たしていました。

また、第二次世界大戦時にはここで多くのフィリピン人が命を落としています。

要塞の中には「リサール記念館」もあり、革命家ホセ・リサールが処刑されるまで使っていたという机や服が展示されています。

記念館の出口から要塞までは、散歩できるようになっています。

 

■マニラ大聖堂

フィリピンで最も重要とされている教会です。

第二次世界大戦で一度破壊されてしまいましたが、1958年に再建されました。

ドーム型の屋根とベルタワーが印象的で、建物はロマネスク調となっています。

中にあるステンドグラスはフィリピン人のアーティストによって作られたもので、一度は見ておきたいスポットです。

また、アジアで最も大きい、4500本のパイプを持つパイプオルガンも有名です。

 

■カーサ・マニラ博物館

フィリピンがスペインに統治されていた時代の、特権階級の暮らしが見れる博物館です。

ダイニング、リビング、ベッドルーム、トイレなども当時の雰囲気がそのまま残されています。

また、中庭にはカフェがあるので一休みできます。

 

■サン・オウガスチン教会

フィリピンで最も古い教会の1つです。

石造建築となっており、1675年から7回に渡る地震や第二次世界大戦の爆撃にも耐えてきました。

教会の中では、フランスのシャンデリア、イタリア人アーティストによる壁画、そしてバロック風のインテリアを見ることができます。

 

■SMモール・オブ・アジア

マニラ湾沿いにある、アジア最大級の巨大ショッピングモール。

40万平方メートルにおよぶ敷地内に、ショップやレストランが実に1000店舗以上入っています。

映画館やボーリング場、スケート場まであるので、家族連れで一日中遊べます。

 

いかがでしょうか?

歴史的建造物や買い物を楽しみたいという人にとっては、マニラは見所いっぱいなんです。

高級ホテルも多数あるので、快適でラグジュアリーな旅もできますよ!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら