フィリピンに住んでいる日本人が感じるフィリピン不動産

日本の方でフィリピンに興味ある方は、定期的にフィリピンに来たりはあると思います。しかし、フィリピンにあまり来ていない方や、フィリピンに興味ない方などは本当にフィリピンがどう成長しているか?不動産価値としてどうなのか?は考えないかもしれないですね。日本人がフィリピンに住んでいて感じるのは、本当にこの周辺は確実に安全で住みやすい地域 BGC(グローバルシティ)だけだと思います。大型ショッピングモール、病院、銀行、学校、オフィスなどが立ち並ぶBGCの地域は昼間や夕方は犬の散歩をしている方も多く見られ、外国人が多いイメージです。その中で、開発が進むコンドミニアムやオフィスビル野村不動産、三菱なども参入していると聞きますが、家賃としても1BRで日本円で90.000~100.000円 2021年前後だと日本円で120.000~130.000円には最低なると言われています。フィリピンに住んでいる日本の方と話しても、フィリピンならグローバルシティかこれから伸びるのはOKADA MANILA周辺地域とこの2箇所が大きい。

BGCには地下鉄が開通予定2025年 ケソン・マカティ・BGCを結び モノレールはBGCとマカティを5分で結ぶ

フィリピンでコンドミニアムを購入するなら、BGCかOKADA MANILA周辺がオススメでしょうね!

ICONE TOWER BGCに建設させる予定

フィリピン不動産購入

BGC

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら