フィリピン視察ツアーでは、運転手付きレンタカーを!

フィリピン不動産を購入するにあたっては、まず視察をしたいですよね。

そのためにフィリピンを訪れている日本人は大勢います。

また、視察ツアーを提供しているエージェントもあります。

実際に現地のコンドミニアムに泊まり、その快適さが体験できるE-PLUSのツアーは特におすすめです。
http://e-plus-japan.com/

空港でのピックアップはもちろん、コンドミニアムのみならず、カジノや各種観光スポットまで車で周ってくれます。

フィリピンは治安の面でまだ不安が残る国です。

そのため、最初は一人ではなく現地に精通したスタッフに案内してもらうのが安心だと思います。

マカティやBGCなどの今一番注目されている都市をはじめ、オルティガス 、ケソン、アラバン、そしてセブなど気になるエリアを視察できます。

 

ツアーではなく自分で出かけて視察したい、という場合も、運転手付きレンタカーを利用しましょう!

フィリピンでは日本のように車だけをレンタルする、というエージェントはあまりありません。

あったとしてもフィリピンのエージェントの場合、車がものすごく古かったりメンテナンスされていなかったり、いろんな不具合が出ることが多いのが実情。

ですので、やっぱり日本の会社が運営しているレンタカーエージェントが安心です。

特におすすめなのはこちら:
http://phdoor.net

PH DOORでは、最新で安全な車種を用意しているのはもちろんのこと、日本語の話せる現地スタッフも手配してくれます。

運転だけでなく、ガイドまでしてくれるので、至れり尽くせりでリラックスしながら視察できます。

フィリピンでは、日本でしか暮らしたことのない人が運転するのはとても危険です。

日本と違って右側通行であるだけでなく、とにかく運転マナーが悪いんです・・・。

そして何と言っても渋滞がひどいので、上手に道を選ばないと、全然目的地にたどり着けません。

その点、現地のベテランドライバーにお任せすれば、安全かつ確実に行きたい場所へ行くことができます。

フィリピンに駐在している日本人も、車は所有しながら運転手だけ雇っている人がとても多いです。

物価や人件費が安いフィリピンだからこそ、お抱え運転手を持つといった贅沢な暮らしもできてしまうんですね。

 

日本の会社が運営するエージェント+運転手付きレンタカーがあれば、フィリピンの不動産視察はとっても楽になります♪

フィリピン不動産投資に興味はあるけど、何から始めたらいいのかわからない・・・というあなたは、まずこういったエージェントに相談してみてくださいね。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら