マニラ、マカティの高級ホテル5選!

貧富の差が大きい、治安が悪い・・といったネガティブなイメージも持たれているマニラですが、マカティのような経済都市においてはまったく違った様相を呈しており、高層オフィスビルとともに高級ホテルも多数あります。

今回は、マニラに行くなら一度は泊まってみたい、マカティのおすすめ高級ホテルをご紹介します。

 

<ザ・ペニンシュラ・マニラ>

マカティ証券取引所の真向かいにある、高級ラグジュアリーホテルといえばこちら。

伝統も格式もあるこのホテルは、「首都の王冠に輝く宝石」との愛称を持っています。

その名が表現している通り、最高級のホスピタリティと洗練されたサービスが受けられます。

レストラン、スパ、プール、フィットネスセンターも完備し、ホテルにいるだけでも優雅に1日が過ごせます。

1泊18,000円程度からで宿泊できます。

 

<ディスカバリー・プリメア>

東京ドームホテルを手がけた丹下健三氏がデザインしたホテルとして有名です。

特に3階にあるプールでは、マカティの景色を一望できます。

夕暮れ時に入って、夜景を見るのがおすすめです。

グロリエッタ・モールまで徒歩5分なので利便性も言うことなし。

こちらも1泊18,000円から。

 

<ラッフルズ・マカティ>

ガラス張りの印象的な建物の上層部がラッフルズホテルになっており、下層階はフェアモントです。

部屋は基本スイートで、1泊38,000円以上からという正真正銘の超高級ホテル。

エレガントな雰囲気でありながら、グリーンベルトまで徒歩3分という立地の良さも兼ね備えています。

ちなみに下層階のフェアモント・ホテルもまたラグジュアリーなデザインとサービスで非日常的な体験を提供してくれます。

こちらは1泊22,000円程度から。

 

<マカティ・シャングリラ・マニラ>

豪華かつ開放的なロビーが印象的なこちらの高級ホテルには、日本人スタッフも常在。

アヤラセンターの中心地に位置しています。

朝食ビュッフェは特に有名で、朝から贅沢な食事が楽しめます。

レストラン、プールはもちろんのこと、サウナ、テニスコートなども完備。

また、アロマセラピーやマッサージのサービスも用意しています。

しかも、アメニティは「ロクシタン」を使用しているという、女性には特に嬉しいこだわり。

1泊30,000円程度から。

 

<マカティ・ダイヤモンド・レジデンス>

2015年にオープンしたばかりの、新しいホテルです。

グリーンベルトの目の前にあります。

とにかく豪華で接客サービスも一流。

「レジデンス」というだけあり、アパートメント型のホテルなので、部屋には洗濯機もついており、長期滞在にもおすすめです。

1泊18,000円程度から。

 

いかがでしょうか?

比較的リーズナブルに、高級ホテルにステイできてしまうのも、フィリピンの魅力だと思います。

家族や恋人と、もちろんお一人でも、マニラに滞在するならマカティでラグジュアリーな体験をしてみてくださいね♪

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら