マニラのエルミタで夜遊びするなら

フィリピン・マニラといえば夜遊びが楽しみという人も多いはず。

フィリピンの夜遊びスポットとして有名なのは、ルソン島だとアンヘレス、セブだとマンゴーストリートなどです。

しかしもう1つ、隠れた歓楽街があります。

それが「エルミタ」です。

 

エルミタは、1970年代まではフィリピン最大の歓楽街でした。

しかし同年代に市長の命令でゴーゴーバーは一掃され、一旦は廃れてしまいました。

 

その後、日本人がこの地区へ進出し、新たにフィリピンパブや日本食レストランがオープンしていきました。

現在は日本人が多く訪れるスポットとなっています。

マニラは夜出歩くのは危険と言われていますが、エルミタは比較的治安もよく、遊びに行きやすいエリアです。

ゴーゴーバーよりも安く遊べます。

 

<おすすめのお店>

 

■ベイカフェ(LAカフェ)

エルミタ地区で最も有名な夜遊びカフェで、以前は「LAカフェ」という名前で営業していました。

現在もそう呼ぶ人たちもいるようです。

24時間営業ですが、20〜24時の間に入店すれば、選べる女の子のチョイスは多くなります。

価格相場は、ショートで2,000ペソほど。

ちなみにこの店の向かいに、「ベイカフェ2号店」というのもあり、こちらはお店は小さいですが、女の子はたくさんいます。

 

■ポセイドングリル

こちらはディスコタイプのレストランで、中央にはバンド演奏ができるステージがあります。

気に入った女の子を選んで持ち帰りできます。

 

■アマゾニアンホテル

ホテルですが、1階がレストランになっていて、選んだ女の子をそのまま上階のホテルの部屋へ連れ込むことができます。

女の子の料金は1,500〜2,000ペソ程度で、ホテル代が500ペソくらいです。

女の子のほうから「マッサージ?」と声をかけてくるので、交渉も簡単です。

 

■Gポイント

こちらは穴場中の穴場スポットで、ネットでもあまり紹介されていません。

日本人のお客は少なく、欧米人で賑わっています。

アイリッシュパブのような雰囲気です。

女の子と交渉するには、英語が話せるほうが有利になるでしょう。

中ではバンド演奏もあり、特にお持ち帰りしなくても楽しめるお店です。

 

 

このほか、エルミタには、カラオケを装ったいわゆる「置屋バー」もたくさんあります。

女の子のレベルは何とも言えません・・・。

 

お店に入らずとも、通りを歩いているだけで、声をかけてくるストリートガールたちもたくさんいます。

 

しかし、エルミタで遊べる女の子たちはみんな、お店に所属しているわけではありません。

いわゆるフリーの売春婦のようなものです。

貴重品が盗まれるケースは多々起こっています。

特にシャワーに入っている間に財布を盗られて、女の子もいなくなっていた、なんてことも珍しくありません。

先に女の子にシャワーを浴びせて、財布は金庫にしまうなどの対策をしましょう。

 

また、年齢が確認できないため、万が一未成年だった場合、買春になってしまいます。

フィリピンで未成年を買春すると、即刑務所行きです。

 

エルミタで遊ぶ際には、こういった点にくれぐれも気をつけてくださいね。

もしも堂々とお持ち帰りしたいのなら、ゴーゴーバーのあるアンへレスで遊びましょう。

 

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら