SMメガモールの和食レストラン

マニラに次ぐ経済都市と言われ、開発が進んでいるオルティガス。
ここにある巨大ショッピングモール「SMメガモール」は、1日いても見て回れないほどのボリューム。
総面積474,000平方メートルの、まさに「メガ」な規模です。
SMメガモールの中には、日本食レストランがたくさん入っており、リーズナブルなものも多いです。
日本食が恋しいけど、あまり高級レストランには入りたくないな、という時に非常にオススメです!
■富士そば
日本では比較的ファストフード的な位置付けにあるお馴染みのそばチェーンです。
メガモールでは少し高級な雰囲気を醸し出していますが、値段はとってもお安いです。
■吉野家
こちらも言わずと知れた日本の有名牛丼チェーンですね。
肉のクオリティは日本の吉野家と比べると劣りますが、時間がないときにさっと食べられるのは嬉しいですね。
■KOROMO
立ち食いそばチェーンのフランチャイズ店です。
そばのほか、カツ丼などの丼ものメニューもあり、250円程度で食べられます。
■matcha coffee
京都の抹茶を使った抹茶カフェです。
抹茶アイス、抹茶ケーキ、抹茶ラテなど、デザートも充実。
抹茶のスイーツは海外でも大人気です。
■サンマルクカフェ
日本では「チョコクロ」で知られるベーカリーカフェですね。
フィリピンではすべて禁煙なので、タバコを吸わない人にはとっても優しいカフェとなっています。
■Tokyo Tokyo
フィリピンのあちこちで見かける定食屋さんです。
定食のほか「Bento meals」と呼ばれる、お弁当箱に入ったメニューやラーメン、店舗によってはハンバーガーもあるみたいです。
日本食レストランなのに・・笑
■吉虎ラーメン
東京の渋谷に本店を構えるラーメン店の、マニラ支店です。
マカティにも進出しています。
日本人が10時間以上かけて作る豚骨、鶏白湯スープと自家製のモチモチ麺が特徴です。
■Yabu
フィリピン人に大人気のとんかつ屋さん。
いつもお客さんが並んでいます。
豚肉、パン粉、油にこだわって作られており、高いクオリティのとんかつ、カツ丼、かつカレー、メンチカツなどが食べられます。
■一風堂
こちらも東京でお馴染みのラーメン店。
日本と同じ味ですが、日本よりも割高。
食事代のほかに、サービスチャージも10%取られます。
■ぼてじゅう
大阪の有名なお好み焼きやさんですね。
お好み焼きも、味が濃くて甘いソースなので、フィリピン人には人気です。
■OGETSU HIME
寿司、鉄板焼き、すき焼き、鍋などの和食が楽しめるお店。
日本の伝統的なメニューから、フィリピンとのフュージョンまで幅広く用意されています。
■OOMA
フィリピン人がオーナーの、カジュアルな日本料理店。
利用客のほとんどはフィリピン人で、料理もフュージョンが多いです。
本物の日本食を求めて行くとがっかりするので、フィリピンアレンジの和食と考えて入るのがベター。
■大阪王将
大阪の有名な餃子屋さん。
餃子もまた、フィリピン人の好きそうな味ですね。
お米も日本のものを使っているので、それ目当てで行く日本人も多いようです。
■やよい軒
定食屋さんですね。
SMメガモールでは、テーブルに注文用のタッチスクリーンがついています。
日本のふっくらしたお米が食べられるのも嬉しい。
■MAISEN
とんかつの「まい泉」です。
黒豚ロースカツ膳や、カツサンドなど、どれも日本のクオリティでおいしい。
いかがでしょうか?
SMメガモールだけで、これだけ多くの日本食レストランがあるなんて驚きですよね。
しかも、この他に焼き鳥などのテイクアウト専門店も入っています。
オルティガスに住んで、和食が恋しくて困ることはまずありません!
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら