フィリピン不動産を購入するなら信頼できるエージェントで

フィリピンでコンドミニアムを購入し、転売や家賃収入で資産運用をしたいと考えている人は多いと思います。
経済発展が進み、人口が爆発的に増えているフィリピンに将来性があるのは間違いありません。
フィリピンのコンドミニアムブームは2000年代後半に始まり、次々と建設が進められてきました。
2010年以降からは物件がどんどん完成し、引渡しが始まっています。
すでに物件を手にしている日本人は大勢いますが、中には購入時の書類などに不備が起こり、手続きが途中で止まってしまうようなトラブルも聞かれます。
購入代金を支払ったにも関わらずなかなか所有権が移転しない、といった例は珍しくなく、言葉もまともに通じない素人のフィリピン人に手続きを委託するのは正直言ってリスクが高いでしょう。
そもそも、よく知らない国でマンションを購入するというのは不安もありますし、不動産は決して安い買い物ではありません。
フィリピンで不動産を購入するなら、契約の際の書類作成や手続きは思っている以上に複雑ですので、まずは信頼できるエージェントを探すことが重要です。
おすすめは、Btwinというエージェントです。
こちらは日本とマニラにオフィスを持っており、もちろんすべて日本語で対応してくれます。
また、どのエリアのどんな不動産があなたに向いているのか?などの相談にも乗ってくれます。
BGC、マカティなどの経済中心地はもちろん、ケソンやオルティガス、アラバンなどのちょっと郊外のエリアまで網羅しているほか、予算に合わせて様々な物件を紹介してくれます。
そして、実際にフィリピン現地に赴いて希望のコンドミニアムに泊まれる視察ツアーも行っています。
購入前にどんな感じなのかを肌で感じられるのは嬉しいですよね。
最近はフィリピンでの発展が期待されているビットコインでも、不動産が購入できるようになりました。
購入時にかかる手数料などを大幅に節約することができます。
資産運用の初心者や、現地でビジネスを始めたい人など、とにかくフィリピン移住や投資に関することを幅広くサポートしているので、まずは一度問い合わせてみては?
https://btwin-realty.com
  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で BAINANCE