フィリピンに行くならドライバー付きレンタカー

海外へ行っても車をレンタルして自分で好きなところへ運転して行きたい!という人もいます。
もちろん、国際免許さえあれば海外でも運転はできます。
しかし、フィリピンではちょっと事情が違っています。
とにかく交通渋滞がひどく、さらにフィリピン人の運転が荒いため、非常に危険なのです。
そのため、フィリピンを訪問するほとんどの日本人は、タクシーで移動しています。
日本よりは格段に安いので、お金のことを機にする必要はあまりないですが、いちいち交渉するのはちょっと面倒だし、ぼったくりもあるので、ある程度英語が話せないと厳しい面もあります。
また、場所によってはタクシーがまったくつかまらないこともあります。
そこでおすすめしたいのが、ドライバー付きレンタカーです。
PH DOORは、日本語で対応もしてくれますし、現地で安全に好きな場所へ連れて行ってくれます。
また、観光スポット案内や通訳を頼むこともできます。
帰りのタクシーがつかまらないような郊外エリアでも、待機していてくれるので安心です。
フィリピンで車だけを借りることも可能といえば可能ですが、とにかく品質がひどいのです。
窓が開かない、エアコンが壊れていて暑い、メンテナンスされていない、年式が古すぎる、などなどは日常茶飯事で、安全性にも欠けます。
PH DOORで提供している車両はほとんどが日本車であり、もちろんメンテナンスもされている綺麗で新しいものばかりです。
そしてドライバーも、信頼できる人を紹介してくれます。
フィリピンの道路は、正直言って普通の日本人が運転できるような状況ではありません。
スキルを持ったプロに任せたほうが絶対に安心ですよ。
しかも、料金も明瞭なのでぼったくりの心配はありません。
空港に着いたらすぐホテルまで送迎してくれて、あとは日程に合わせて目的地へ連れていってくれます。
マニラはもちろんのこと、セブでの車も手配してくれます。
日本にオフィスがあるので、フィリピンへ滞在する予定の方は、まずは問い合わせてみてください。
不動産やビジネスの視察などでも、レンタカーは必要になると思います。
もちろん、観光目的でも利用できます。
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら