フィリピン移住のメリット

将来は暖かい南の島で悠々自適な暮らしがしたい・・・そんなふうに考えている日本人は増えているようです。
中でもフィリピンは、移住のメリットが非常に多い国です。
 
■過ごしやすい気候
フィリピンは、熱帯性モンスーン気候に属します。
年間の平均気温は26〜27℃、湿度は77%ほどで、夏の東京よりも過ごしやすいです。
寒暖差がないので夏服だけでOKですし、雨は時折スコールが降るような感じなので、日本の梅雨のように1日中雨が降り続くことはありません。
 
■親日家が多い
フィリピン人は、日本人に対して好意的です。
2015年に行われたある調査では、日本を好きと答えた割合は95%だったそう。
もともろフィリピン人はホスピタリティが高く笑顔を絶やさない優しい人種ですが、日本人は特に歓迎されています。
 
■自然が多い
フィリピンは、都市化が著しく進んでいる地域もあれば、手付かずの大自然が残っているエリアもあります。
セブやボラカイ、パラワンなどの島へ出かけると、エメラルドグリーンの美しい海や、希少動物の住む森なども観光することができます。
何しろ7,000以上もの島々から成る国ですので、島ごとに特徴のある景色が楽しめるのは魅力的です。
 
■物価が安い
生活費がとにかく安い!
これは移住の大きなメリットと言えます。
総合的に見てフィリピンの物価は日本の3分の1〜5分の1ほどと言われています。
経済が発展しているにも関わらず、低コストで暮らせるのは嬉しいですよね。
 
■洗練された街
フィリピンは貧富の差が激しい国ですが、マカティやBGCの高層ビル群を目の当たりにすると、その近未来な景観に驚くことでしょう。
メトロマニラの洗練された街並みは、東京以上と評価する人もいます。
こういったエリアのコンドミニアムは、24時間体制の警備もついており、治安の面でも安心です。
 
 
日本の外務省によれば、2016年には日本人の永住者が5,207人に達しています。
届け出をしていない人を含めると、この4倍いるとも言われています。
 
まずは自分の肌に合うかどうかを、3ヶ月程度の長期滞在で試してみると良いかもしれません。
また、不動産の購入を考えているなら、一緒に視察し、実際にコンドミニアムのある場所や、周囲の環境を体験してみるのがおすすめです。
  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で BAINANCE