世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

セブ留学は夫婦でのロングステイにもオススメ!


留学しながらリゾート気分も満喫できる。
それがセブ島留学の魅力のひとつでもあります。

日本からも近く、安価で行けるため、アメリカやイギリスなど本格的な英語留学に行くよりも敷居が低いのも嬉しいところ。
そんなセブ留学は、学生さんのみならず、シニアや定年退職をしたカップルにも人気なんです。

実際、夫婦でセブに数ヶ月滞在し、一緒に英語を学んだという例も多くあります。
もともと東南アジアでのロングステイに興味があり、その中でせっかく英語が学べるプログラムがあるなら参加してみよう、といった感じです。

もちろん、英語のスタートレベルはどこからでも大丈夫です。
少しも話せない英語力ゼロの夫婦でも、一緒に同じ語学学校で勉強できれば心強いですよね。

最近はこのシニア留学が人気になってきているので、食事内容などをより日本人好みにクオリティを上げた学校が出てきています。
トイレなどの衛生環境も、東南アジアというと不安に思う人も多いですが、日本人経営の学校なら安心です。
日本人経営の学校だと生徒も日本人が多いので英語が伸びないのでは?と心配する人も多いですが、逆にそれが安心できると感じる場合もあるでしょう。
また、日本人は正直どこにでもいますので、本当に英語を伸ばしたいならば自分次第ということになります。

夫婦でのセブ留学の利点は、単に英語が身につくというだけでなく、二人並んで勉強することで夫婦間のコミュニケーションも新鮮になるというところ。
長く連れ添った夫婦でも、二人で海外留学をして同じ教室で学ぶという経験は、なかなかできないものです。
そしてもちろん、フィリピンでしか味わえないものを食べたり、見たり、外国人の友達を作ったりなど、英語以外の財産も持ち帰ることができます。

セブ留学後には、近隣諸国へ旅行して帰れるのも魅力。
退職後はどこか外国にロングステイしてみたいなぁと考えているなら、ぜひセブもステイ先のひとつとして検討してみてほしいと思います。