フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

マニラの電車


フィリピンのマニラには、LRT、MRT、PNRという3種類の電車が走っています。
マニラはご存知の通り渋滞がひどいので、車での移動にものすごい時間がかかってしまうこともあります。
そんな時は電車という選択肢もあるので、乗り方のポイントをおさえておきましょう。

◆荷物検査
マニラの電車に乗る際には、荷物検査があります。
テロ対策とも言われていますが、結構ゆるく、正直適当な感じです。

◆切符を買う
切符は有人のブースに行って、目的地を伝えれば購入できます。
料金は距離によりますが、15ペソほどから。

◆改札を通ってホームへ
日本の電車と同じように、切符はICカードになっているのでかざすだけです。
改札を通ったら電車を待ちます。

<注意点>

★何時に電車が来るのかわからない!
マニラの電車には、正確な時刻表はありません。
日本人からすると信じられないことですが、ラッシュ時は5〜10分毎、それ以外は10〜20分毎の間隔で来るようです。
急いでいる時は、早めにホームにいた方が良さそうです。
ちなみに朝のラッシュ時には、電車に乗り切れない人たちがホームの外まではみ出て待っているなんて光景も・・・。
できるだけオフの時間帯を狙って乗ってみましょう。

★終電は22時頃まで!
日本のように、飲んで終電で帰ろうと思うと、かなり早い時間になってしまいます。
駅によっては21時頃で終わりの場合も。
夜遅くなったらタクシーしかありません。

★とにかく混んでいるので盗難に注意!
電車の中に限ったことではありませんが、とにかく車内は時間帯関係なく混雑しています。
荷物は自分の体の前でも持つようにし、スリに用心してください。
ポケットの中にスマホを入れておくなども危険です。

日本人からは嫌厭されがちなマニラの電車ですが、乗り方自体は何も難しいことはありません。
料金も安いので、ぜひ利用してみてください。


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら