フィリピン通訳 

正しい通訳を求める時に、フィリピンでは観光のアテンドなのか?市場調査なのか?それに応じて通訳の質が変わります。最近の通訳の仕事で多いのが、翻訳とコンドミニアムなどの不動産通訳です。フィリピンで投資目的に不動産購入をしたい方が増えているのでシステムや注意事項を詳しく聞きたい方が増えているのでしっかりとした通訳を求められています。当社では、通訳のレベルをん2段階に分けています。どんな通訳のスタッフがいるのか?プロでビジネス通訳として日本人でフィリピン滞在二十年の方が当社では一番のハイレベル通訳となっています。ハイレベル通訳とは、ビジネスや市場調査や視察などに訪れたり現地での値段交渉やビジネスの商談などで具体的な話を通訳したいと求められる方がいます。当社のハイレベル通訳は、料金が1時間1500peso
で料金を頂いています。観光などやナイトレジャーのアテンドなどの場合は現地のフィリピン人のスタッフが日本語レベル3ぐらいで1時間800peso頂いています。日本語が分かるが詳しい内容や意味が把握できないが、日常会話では支障がない場合は1時間500pesoで対応しています。

通訳のレベルも色々とありますが、当社はビジネスからレンタカーでの通訳やアテンドなどの通訳 そこまで難しくない通訳までスタッフを揃えています。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら