日本からフィリピンへの送金方法

海外へ送金、もしくは海外から日本へ送金する時って、手数料もかかるし、銀行によって規定も違うし、いろいろと面倒ですよね。
しかも言葉も通じない国へ送金するって何だか不安・・という人も多いと思います。

そこで今回は、日本からフィリピンへ安心して送金できる方法をご紹介します。

<Western Union>
ウェスタンユニオンは、世界各国へ送金できるサービスです。
フィリピンのみならずいろいろな国に対応しているので、知っている人も多いと思います。
どこへでも送金できるのが非常に便利な点なのですが、いかんせん手数料が高いです。
10,000円以下でも999円、それ以上だと1,500円以上取られちゃうんです。
何度も送金すると損しちゃいますので、ウェスタンユニオンは一度で大金を送るときに使いたいですね。

<SBIレミット>
何と言ってもウェスタンユニオンの半額の手数料で送金できるのが嬉しいです。
フィリピンを含むアジアを中心として、世界中へ送金できます。
フィリピンだと、Metrobank、Banco de Oro Unibank、
Cebuana Lhuillier Services Corporation、M.Lhuillier Financial Servicesなどで受け取りができます。
マニラやセブなら、まず見つけるのに困ることはないでしょう。
「ゆうちょ振替払い込みサービス」を利用すれば、振込手数料120円+送金手数料で、現地の口座に送金できるでとっても便利です。
また、オンラインでいつでも簡単に送金できるサービスもあります。

<Gcash Remit>
こちらはソフトバンクが運営しているサービスです。
ただし、対応しているのはフィリピンのみです。
現地での受け取り拠点が多く便利ですし、手数料はSBIレミットよりも安い!
他の国へ送金する予定は一切なく、フィリピンにだけ・・・という方にはぜひ検討してほしいサービスです。

こうやって比較してみると、手数料が一番安いGcash Remitが良さそうに見えますが、為替レートはSBIのほうが良い時もあります。
ですので、送金したい日のレートをみて、どちらを使うか決めると良いですね!

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で