マカティの移動屋台「ジョリージープ」

日本でお昼ご飯を食べに出る場所といえば、定食屋さんや牛丼屋さん、もしくはコンビニで買うなどが多いのではないでしょうか。
たまにサラリーマンが行列をなしているラーメン屋さんなどもありますね。
フィリピンではお昼になると、大量に人が集まってくる屋台があります。
その名も「JOLLY JEEP(ジョリージープ)」。

現在のところマニラのマカティを中心に展開しているようで、日本人はほとんど利用しておらず、お客はほぼ全員フィリピン人です。

「JOLLY JEEP」は、ご飯とともに好きなおかずをセレクトして盛り付けてもらうシステムの屋台です。
そこで食べても良いですし、テイクアウトもできます。

その魅力は、何と言っても安さです。

ライス:10ペソ(約25円)
チキンカレー:45ペソ(約112円)
缶ジュース:15ペソ(33円)

これだけでたったの170円!
しかも味もなかなか美味しく、この値段なら大満足といったところです。
支払いは自己申告制で、何を食べたか店員に伝えてその金額を払うという何とも大雑把でフィリピンらしいスタイルです。

メニューはカレー以外にもいろいろあり、アドボ(豚肉料理)など肉料理が中心です。
日本人の口にも合うものが多いです。

お昼は混んでいますが、ジョリージープ自体は朝から晩まで営業しています。
朝、通勤の際に食事をする人も多いようです。

マカティ市内の至るところに点在していますが、屋台によってメニューのラインナップも異なっています。

ちなみにフィリピン人は基本的にこういったお店で並ぶということをしないので、注文するときは自分から向かっていかなくてはなりません。
店員と目が合ったら注文する!というのが、彼らのやり方です。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で