必携!フィリピンへ持って行きたいアイテム

初めてフィリピンを訪れる場合、何を持っていけばいいのか迷ってしまうかもしれません。
暑い国だからTシャツがあれば大丈夫かな?日焼け止め?サングラス?
もちろんそれらも必要になって来ますが、ここではちょっと意外な?お役立ちグッズを紹介します。

<防虫剤・虫さされ薬>
フィリピンは、とにかく虫が多いです。
蚊にアリにハエに・・・嫌いな人にとってはかなり辛い環境になります。
そこで役に立つのが防虫剤です。
特にアリはどこへでも侵入してきますので、部屋の隅に置いておいて勝手に駆除してくれるようなものがおすすめです。
また、蚊に刺されても合う薬があるか分からないので、日本の薬局で買って持って行くのがおすすめです。

<長袖パーカーやカーディガン>
フィリピンは暑い国ですが、屋内のエアコンの強さが半端ないです。
寒くて風邪をひいてしまう人もいます。
長袖の羽織れる服を持っていくのを忘れないようにしましょう。
移動中のバスの中の寒さは強烈ですよ!

<折りたたみ傘>
特に雨季には、絶対に持って行きたいアイテムです。
スコールが突然降り出すことがあります。
折りたたみ傘は、フィリピンでも買えますが、しっかりしたものを日本から持ち込んだ方が安心だと思います。
外出するときは必ずカバンに入れておくようにしましょう。
また、雨が降りそうなときには靴ではなくサンダルやクロックスがおすすめです。
大雨が降ると道路が冠水することがよくあります。

<小銭>
フィリピンでは札でお金を払っても、「小銭がない」などと言われてお釣りがもらえないなんてことがよくあります。
ですので、あまり大きなお金よりも小銭を持っていたほうが役に立つでしょう。
ちなみに「小銭がない」は一種の詐欺とも言われていて、フィリピン政府は取り締まりを始めていますが、なかなか無くならない悪習慣になってしまっています。

普通に南国へ出かける準備をすればほぼ問題ありませんが、これらのアイテムはあまりメジャーではないと思います。
現地でも大抵のものは手に入りますが、物の質はやはり日本に劣りますので、持って行けるものは荷物に詰めてしまいましょう1

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で