フィリピン人は離婚ができない

フィリピンには離婚という制度がないことをご存知でしょうか?
これは彼らがカトリック教徒であることが理由なのですが、一度結婚したら基本的には死ぬまで連れ添わなければならないのです。
もちろん、別居することはできます。
しかし、浮気、借金、DVなどの理由では、法的に離婚することはできません。

実はフィリピン人女性もこのことをしっかり把握しておらず、過去に結婚していて離婚はできていないのに「もう別れた」と言って、日本人男性と結婚しようとすることがあります。
日本人側が何も知らずに結婚してしまい、フタを開けてみたら重婚になっていた!なんてこともあり得るわけです。
日本では犯罪になってしまいます。

法的に離婚ができないけれど、新しい人と一緒になりたいという場合、どうすれば良いのでしょうか。
実は一定の条件(アナルメントと呼ばれる制度)を満たせば離婚が認めらると言われています。
しかし、これを満たすのは簡単ではなく、実例はあまりないようです。

そのため、どうしても別れたいときには「リーガルセパレーション」という制度を使います。
浮気やDVでも裁判を起こすことができ、双方が同意すれば認められます。

しかしこれも、「離婚」ではないので、書類上の婚姻関係は続きます。
フィリピン人にはこの制度で別れている人が非常に多いため、日本人からすると「結婚してたなんて!」と騙された気持ちになってしまうこともあるようです。

ほとんどのフィリピン人は書類上のことなど気にしません。
結婚、離婚の感覚が日本人とちょっと異なっているだけだと思えば、特に何の問題もなく一緒にいられると思います。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で