マニラの電車

フィリピンのマニラには、LRT、MRT、PNRという3種類の電車が走っています。
マニラはご存知の通り渋滞がひどいので、車での移動にものすごい時間がかかってしまうこともあります。
そんな時は電車という選択肢もあるので、乗り方のポイントをおさえておきましょう。

◆荷物検査
マニラの電車に乗る際には、荷物検査があります。
テロ対策とも言われていますが、結構ゆるく、正直適当な感じです。

◆切符を買う
切符は有人のブースに行って、目的地を伝えれば購入できます。
料金は距離によりますが、15ペソほどから。

◆改札を通ってホームへ
日本の電車と同じように、切符はICカードになっているのでかざすだけです。
改札を通ったら電車を待ちます。

<注意点>

★何時に電車が来るのかわからない!
マニラの電車には、正確な時刻表はありません。
日本人からすると信じられないことですが、ラッシュ時は5〜10分毎、それ以外は10〜20分毎の間隔で来るようです。
急いでいる時は、早めにホームにいた方が良さそうです。
ちなみに朝のラッシュ時には、電車に乗り切れない人たちがホームの外まではみ出て待っているなんて光景も・・・。
できるだけオフの時間帯を狙って乗ってみましょう。

★終電は22時頃まで!
日本のように、飲んで終電で帰ろうと思うと、かなり早い時間になってしまいます。
駅によっては21時頃で終わりの場合も。
夜遅くなったらタクシーしかありません。

★とにかく混んでいるので盗難に注意!
電車の中に限ったことではありませんが、とにかく車内は時間帯関係なく混雑しています。
荷物は自分の体の前でも持つようにし、スリに用心してください。
ポケットの中にスマホを入れておくなども危険です。

日本人からは嫌厭されがちなマニラの電車ですが、乗り方自体は何も難しいことはありません。
料金も安いので、ぜひ利用してみてください。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で