セブ島の夜遊びを制覇しよう!

セブ島は英語留学先として人気が高まっていますが、夜は大人の夜遊びが楽しめる場所としても有名です。
「マンゴーストリート」は最も有名なセブの歓楽街で、東京の歌舞伎町のようなところです。
また、セブ島には日本にはないタイプの風俗もあります。

■KTV
KTVとは、日本のキャバクラのようなところです。
女の子と一緒におしゃべりしながらお酒が飲めます。
料金は1時間600ペソ程度(約1,500円)と日本と比べると格段に安いです。
女の子へドリンクを奢ってあげる際も、1杯200ペソ(約400円)程度なので、気軽に遊べます。
しかし、日本と同様キャバクラはお触り禁止ですし、お持ち帰りのようなシステムはありません。
間違って触ると警察を呼ばれることもあるので注意してください。

■ビキニバー
名前の通り、水着を着た女の子がいます。
彼女たちは踊ったり、一緒に飲んでくれるのはもちろん、希望すれば別料金でお持ち帰りが可能です。
ただし、女の子によってはNGなこともあります。
料金は、エントランスが200〜300ペソ(440〜660円)、お持ち帰り代が6,000〜8,000ペソ(約13,200〜17,600円)ほどです。
日本にはない風俗のスタイルなので、一度遊んでみたいところ。

■マッサージ店
セブにはマッサージ店が数多くあります。
普通のマッサージはもちろんのこと、大人のマッサージも充実。
ソフトなサービスのお店から、本番OKのお店までいろいろあります。
ただし、無理やり口説いたり何か強制しようとすると違法になりますので注意してください。
料金は、女の子にもよりますが、1.000ペソ(約2,200円)程度からです。

全体として日本より格段に安い値段で、日本よりも過激なサービスが楽しめるのが、セブの夜遊びです。
ただし、路上で誘ってくる売春婦と遊ぶのは違法ですので、彼女たちにはあまり近づかない方が無難です。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で