日本人がフィリピンで運転するには?危険なの?

普段日本で車を運転する人なら、海外でも自分で車を借りて運転しようと思うでしょう。
フィリピンでももちろん運転することは可能ですし、日本の運転免許証とパスポートがあれば、現地での免許を取得することもできます。

しかし、フィリピンでは交通事情があまりにも違うため、日本人が運転するのは容易ではありません。
免許証があればできるというものではないのです。

運転マナーの悪さに関しては聞いたことがあるかもしれませんが、そのほかにも、

・右側通行であること
・マニラ市内は渋滞が尋常では無いこと
・カラーコーディングによる規制があること

など、日本と大きく異なる部分が多々あります。

特に渋滞はフィリピンの大きな社会問題の一つとなっていて、カラーコーディングによる規制も、この渋滞を緩和するための策です。
簡単にいうと、特定のナンバーの車しか運転してはいけない曜日が決められています。
市によって規制の内容や時間も異なり、それをいつも調べてから出かけなければなりません。

複雑かつストレスフルな環境のため、多くの日本人はドライバーを雇ってレンタカーで移動しています。
何よりも、現地の混沌とした交通渋滞の中を運転してくれるベテラン運転手がいれば安心です。
または、タクシーの利用がおすすめです。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で