フィリピン人と結婚する際の流れ

もしかしたら、フィリピンで運命の相手と出会うこともあるかもしれません。
事実、日本人男性でフィリピン人女性との結婚を考えている人は非常に多いようです。
フィリピン人と結婚したい場合、どのような手続きが必要なのかを見てみましょう。

1.「婚姻用件具備証明書(Certificate of legal capacity to contract marriage)」の取得
在フィリピン日本大使館、または日本領事館で取得できます。
日本人の戸籍謄本、パスポート、フィリピン人の出生証明書が必要です。

2. 市町村役場で種類提出
入手した婚姻要件具備証明書を持って、二人で役場へ出向きましょう。
6ヶ月以上継続して居住した地域の役場でなければなりません。

3. フィリピンの婚姻許可書(Marriage License)を取得
婚姻用件具備証明書、顔写真、出征証明書謄本、パスポートのコピーが必要な他、「婚前講座」というのを受けて、その受講証明も取得します。

4. 結婚式を挙げる
フィリピンでは婚姻許可書の有効期限120日間の間に結婚式を挙げなければなりません。
フィリピンの宗教はカトリックなので、結婚式も基本的にその様式で行われます。
当事者と証人が婚姻証明書に署名し、これを婚姻挙行担当官が認証すると婚姻成立となります。

日本とは異なる部分も多く時間もかかりますが、上記の流れでフィリピン人と結婚できます。
ちなみにフィリピン人と結婚すると1年後に結婚永住ビザが取得可能です。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で