フィリピン料理は高カロリー!

タイ料理やベトナム料理など、日本にも東南アジア料理が食べられるレストランはたくさんありますが、フィリピン料理というのはあまり見かけませんよね。
フィリピンに行くからには現地でしか食べられないものも食べてみたいものです。

フィリピン料理は一般的に、野菜が少なく肉が中心、油が多い、甘い味付け、濃い味付けといったものが多いです。
フィリピン中に店舗を構えるファストフード店「ジョリビー」では、あま〜いバナナケチャップを使ったスパゲティが人気です。
つまり、彼らはカロリーの高いものが大好きなのです。

特にハイカロリーなフィリピン料理:

■シシグ

豚の頬肉を細かく刻んだものを、醤油、ニンニク、酢、唐辛子などで炒めたもの。
とても脂っこく、ビールのお供にはなります。

■レチョン

フィリピンのお祝い事では必ず食べられている子豚の丸焼きです。
甘いソースにつけて食べます。

■カレカレ

野菜と牛肉をピーナッツソースで煮込んだものです。
見た目はカレーに似ていますが、味は日本にはないもの。

もちろん、フィリピン料理のすべてがくどいというわけではありません。
中には「シニガン」のような比較的あっさりしたものもあります。

いずれにしても、これらは日本ではあまり見かけないフィリピンの伝統料理です。
現地でぜひ本場の味を体験してみてください。
でも、本当に高カロリーなので食べ過ぎには気をつけて!

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で