セブ島のフィリピンバブで遊んでみよう!

フィリピンといえば夜遊びスポットがたくさんあるイメージですが、セブ島の飲み屋街も週末はとても盛り上がっています。
ジュリアナで踊ったり、スポーツバーで飲んだり、楽しみ方はいろいろですが、フィリピンパブで弾けてみるのもありです!

フィリピンパブといえば、フィリピン人の女の子と飲めるキャバクラというイメージですが、現地では「ビキニバー」というものが人気です。
ビキニバーとはその名の通り、ビキニを着たセクシーな女の子が踊っているのを見たり、指名して一緒に飲んだり、オプションで「お持ち帰り」ができるお店です。
お持ち帰りは、一般的に3,000ペソ〜8,000ペソ(約6,000円〜16,000円)ほどです。

夜遊びが大好きなフィリピンだけあって、セブ島にもたくさんのビキニバーがあります。

■アリーナ
セブ島で一番人気のお店。
VIPルームやカラオケもある、いわゆる高級店です。
入場料が300ペソ、女の子お持ち帰りの料金は、マニラガールとセブガールで異なっています。

■クラブ・マーメイド
女の子とビリヤードが楽しめます。
週末の「シャワーショー」が目玉です。

■ラブシティー
マンゴーストリートにあるビキニバーです。
エントランス料金はありませんが、店の前にいるキャッチに連れられて入店すると仲介料を取られるので注意!

フィリピンにはビキニバーのほか、KTVと呼ばれるキャバクラもあり、エッチなサービスはなしに普通に女の子と飲みながらおしゃべりできます。
2時間ほどで、女の子にドリンクをオーダーさせてもお会計は3,000円程度で済みます。
日本よりはるかに安い料金で、かわいいフィリピーナとの時間を楽しめますよ!

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で