フィリピンではドライバーを雇おう

フィリピンで生活するにあたって、車が必要と思うことはあるでしょう。
しかし、フィリピンは世界でも有数の渋滞がひどい国である上、運転マナーが非常に悪く、本人が運転するのは危険だと言われています。
そこで検討してほしいのが、ドライバーです。

フィリピンでは多くの日本人が専属のドライバーを雇っています。
車を長期レンタルし、それにドライバーも付いてくる、というプランが一般的です。
雇う際には、運転技術の高さはもちろん、仕事で車を使う人にとっては、ドライバーがちゃんと時間を守れるかどうかも判断基準にしなければなりません。
お国柄仕方ないのですが、フィリピン人には時間にだらしない人が大勢います。

フィリピンで暮らす日本人が増えていることもあり、現在は日本語で対応してくれるレンタカー業者もたくさんあります。
まずはネットで問い合わせをして、車種やレンタル期間を決めます。

もし自分の車を持っていれば、ドライバーだけを雇うことも可能です。
その場合はドライバー派遣会社を使います。

日本ではわざわざドライバーを雇うなんてことはあまりありませんが、フィリピンでは普通のこと。
交通アクセスの悪い場所もたくさんありますので、車とドライバーが揃っていればやはり便利です。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin